この組み合わせ、最強!ワイヤー×フラワーネイル 5選

Itnail

2018/4/17 07:00

数年前からその人気が爆発的に高まっている、ワイヤーネイル。これにフラワーアートを組み合わせたネイルデザインが、注目されています。ワイヤー×フラワーネイルにはいくつかのバリエーションがありますので、ひとつずつチェックしてみましょう!

■ ワイヤーフレーム×フラワーネイル

perruche (鹿児島)



via itnail.jp

まずは、ワイヤーで作ったフレームとフラワーモチーフを組み合わせたデザインのご紹介です。

ワイヤーを好みの形に整え、これを爪に乗せたうえでフラワーモチーフをあしらっていきます。
フレームをスクエア型にしたり、ダイヤ型にしたり、サークル型にしたり、ハート型にしたり…。
同じベースカラーとフラワーモチーフでも、フレームの形が変わるだけで全く違った雰囲気になります。

1本の指にはワイヤーで作ったハート型のモチーフを。違う指には押し花をハート型に並べて、というように、ワイヤーと押し花で同じ形を作り違う指にアートする、というのも素敵ですね。

atelier tRico

atelier tRico



via itnail.jp

■ ワイヤーを茎に見たてたフラワーネイル

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)



via itnail.jp

ワイヤー×フラワーネイルは、ワイヤーをお花の茎に見たててアートするのもおすすめです。
押し花を乗せたり細筆でお花の部分を描いたりしたうえで、カットしたワイヤーを茎に見たてて乗せていきます。
シンプルな技法ではありますが、お洒落度高めなデザインに仕上げられます。

フラワーモチーフの本数を1本にしてシンプルなデザインにしたり、沢山のフラワーモチーフをアートしてお花畑のようにしたり…。3~5本くらいのフラワーモチーフを放射線状にアートして、その根元部分にリボンをあしらい花束のようなデザインに仕上げるのも素敵ですね。

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)



via itnail.jp

■ ワイヤー×押し花で作るフラワーリングネイル

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)



via itnail.jp

ワイヤー×フラワーネイルは、リングアートとも相性抜群です。
やり方はとても簡単で、ワイヤーを丸く形成して爪の上に乗せ、リングトップ部分にフラワーアートを施すだけでOKです。
フラワーモチーフも手描きするのはなかなか難しいですが、押し花を使えばひとつひとつのパーツを乗せて埋め込むだけでOK。セルフネイル初心者さんでも綺麗な仕上がりが狙えます。

また、ワイヤー×フラワーネイルはアレンジ次第でオフィスネイルとしても活躍してくれます。
ベースカラーをスキンカラーやピンクベージュといった落ち着いた色味にすると上品な仕上がりになりますので、ぜひ試してみてください!

Itnail編集部

あなたにおすすめ