関ジャニ∞渋谷すばるの離脱で、大倉忠義の「7月結婚」は完全ナシが確定

messy

2018/4/16 23:45


 4月15日に関ジャニ∞が記者会見を開き、渋谷すばる(36)がジャニーズ事務所から離れることを発表した。直前に公式ファンクラブにメンバー全員から渋谷の退所についてのメッセージが掲載され、ファンは騒然としたが、会見では渋谷をはじめ怪我で休養中の安田章大(33)以外のメンバーひとりひとりが自身の言葉でこの決定事項について伝えた。渋谷は7月15日から始まる関ジャニ∞のコンサートツアーには参加せず、12月31日をもって事務所も退所する。

年内いっぱいは事務所に所属し、契約済みの仕事を真っ当すると言いながら、関ジャニ∞が夏に予定している全国ツアーには渋谷が不参加であることについて、ファンの間では「6人でのスタートだから」と受け入れる声と、「せめて最後に出てほしい」と悲嘆に暮れる声とが乱立している。メンバーや事務所も苦悩したはずだが、やはりファンにとってもそう簡単には消化できない報告であった。

しかし渋谷すばるがジャニーズを去り、海外へ音楽の勉強に出るという決断がこうしてジャニーズ事務所にも認められ、公式に発表されたことで、逆にその他の関ジャニ∞メンバーをめぐる大きな転機の噂は沈静化していきそうだ。

特に今年、大きく注目されていたのは、大倉忠義(32)の結婚の行方だった。大倉はかねてより女優の吉高由里子(29)と交際。もちろん当事者の交際宣言こそないものの、写真週刊誌にふたりきりで海外旅行に行く姿などを撮られており、ファンの間でもペアリングをつけていることが話題に。一時は破局説も流れたが、昨年8月に再びデート報道があり、関係は継続しているものと見られている。

吉高由里子は4月クールのドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)で主演を務めているが、この放送が終了するタイミングの7月に大倉との電撃結婚を発表するという噂も一部の雑誌が報道。しかし、渋谷すばるが離脱し、新体制となる関ジャニ∞6人での全国ツアーを控えたグループとして最も大事なこの時期に、大倉が結婚発表となる可能性は極めて薄い。結婚は祝福すべきことだと頭ではわかっていても、素直に喜べないファンの方が多いはず。

渋谷の離脱はファンに多大なショックを与えたが、一方で大倉吉高7月結婚説を否定する大きな材料にもなった。そのほか、横山裕(36)と交際中の水ト麻美アナウンサー(31)も、結婚を見据えて来年3月で日本テレビを退社するとの噂も流れているが、これはまだ先の話であり現時点ではどうなるか見当もつかないというのが正直なところだろう。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス