ミニマルデザインがおしゃれすぎるよ。IKEAからBluetoothスピーカーが登場

180416_ikea_speaker_eneby_0
Image: IKEA(1, 2

みにまりすとに捧げます。

北欧家具メーカーのIKEA(イケア)が、オーディオ製品の「ENEBY」シリーズを発表しました。デザイン性抜群のBluetoothスピーカーが生まれましたよ。
180416_ikea_speaker_eneby_5
Image: IKEA(1, 2
12インチ(30cm×30cm)モデル
180416_ikea_speaker_eneby_6
Image: IKEA(1, 2
8インチ(20cm×20cm)モデル

やっぱり気になるのはビジュアル。正方形のボディにホワイト/ブラックの布張りで、かなりシンプルです。特にホワイトのモデルは、グレーがミックスされたファブリックに高級感すらあります。

余計なボタンや文字はなく、一見スピーカーとは思えないくらいのスタイリッシュさ。これならどんな部屋でも馴染みそうです。オン/オフや音量は、ひとつだけ付いているつまみで操作します。…これがミニマルデザインってやつか。
180416_ikea_speaker_eneby_7
Image: IKEA(1, 2)

さらにミニマルさを追求するなら、ファブリックを取っちゃってください。むき出しの状態でも使えますよ! ブラックは一気にスピーカーらしい見た目になり、ホワイトのほうは単純にちょっとかわいい、ロボットみたい。

スピーカーのサイズは、8インチ(20cm×20cm)と12インチ(30cm×30cm)の2種類。8インチにはウーファーがひとつ、12インチにはふたつ付いてます。8インチは、別売りのバッテリーを挿せばポータブルにすることも。取っ手を持って運ぶ感じはちょっとラジカセっぽい。
180416_ikea_speaker_eneby_1
Image: IKEA(1, 2

接続できる端末は最大で8つ。機能面ではいたって普通なBleutoothスピーカーですね。また、使用していないときはオートオフ機能によって電力も節約してくれます。

価格は8インチモデルが49ドル(約5,300円)、12インチモデルが89ドル(約9,500円)です。残念ながら日本では取り扱っていません。



ちなみにIKEAは2017年12月、オーディオメーカーのSonos(ソノス)とパートナーシップを結んだことを発表。Twitterでは「2019年にコラボの新製品出します」と教えてくれました。Sonosがすでに着手していることからも、今のところ「IKEAでスマートスピーカー出るのでは…?」と予想してます。すでにIKEAはスマート照明シリーズとか売ってますしね。来たる1年後、デザイン重視のスマートスピーカーを目にするのも夢じゃありません。

そしたらやっぱり、Sonosもサポートしているし、IKEAのスマート電球も使えるGoogleアシスタント搭載になるのかな…あと、IKEAのいいところといえば、値段の安さ。お手頃なうえにかわいいデザインのスマートスピーカーが出たら、それだけでほしくなっちゃうかもしれません。

Image: (C) Inter IKEA Systems B.V. 1999 - 2018 via IKEA(1, 2, 3, 4, 5
Source: IKEA(1, 2, 3, 4, 5), Twitter

(豊田圭美)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ