中日ドラゴンズが『ハイタッチ会』開催! GWは子どもと家族でナゴヤドームへ

SPICE

2018/4/16 21:09


中日ドラゴンズは4月28日(土)から30日(月・祝)のゴールデンウィーク期間中に、家族向けイベント『ファミリーシリーズ 2018』を開催。初日の4月28日(土)には横浜DeNAベイスターズ戦の終了後、グラウンドで選手とハイタッチできる『選手とファミリーハイタッチ会』を開催する。

『選手とファミリーハイタッチ会』は、当日の観戦チケットをお持ちの方で、中日ドラゴンズのユニホーム、またはドラゴンズグッズのTシャツ着用の小学生以下の子供とその同伴家族1名が対象。憧れの選手を間近で見ることができ、子供たちや家族にとってゴールデンウィークのよい思い出になることだろう。これが“勝利のハイタッチ”となるよう、球団からは選手たちへのさらなる声援を呼びかけている。
ファミリーパーク(※イラストはイメージ)
ファミリーパーク(※イラストはイメージ)
昇竜KIDSユニホーム(※写真はイメージ)
昇竜KIDSユニホーム(※写真はイメージ)

そのほか、『ファミリーシリーズ 2018』では28日、29日に、ドーム外の特設会場に『ファミリーパーク』が出現。高さ7メートルのジェットコースタースライダー、動物園、マジックスケートリンク、特殊車両展示、ストラックアウトなど、家族で楽しめるアトラクションがパーク内に用意される。さらに、30日には「昇竜KIDSユニホーム」(先着5,000名)がプレゼントされるなど、中日ドラゴンズのゴールデンウィークは、家族で楽しめるイベントが盛りだくさんだ。

あなたにおすすめ