高橋真麻がブログで「美脚披露」も健康状態に心配の声

まいじつ

2018/4/16 21:00


(C)まいじつ

フリーアナウンサーの高橋真麻が4月14日付のブログにて、すらりとした美脚を披露し、注目を集めている。

タイのバンコクを訪れているという高橋は『バンコクの夜』というタイトルでブログを更新し、《今宵は知人と夕食の後、ソンクラーンという、国をあげての水かけ祭りに参加する為、ほぼ水着(^_^;》と本文に投稿しながら、服装の分かる自撮り写真をアップした。

高橋は、ブログは“ひとり焼肉”など日々の食事記録で埋め尽くされていることで知られている。2017年11月には食べすぎによる大幅な体重増加をしたと綴っていた。

それ以来、ダイエットを宣言するも、衣装のワンピースが入らないという悲しい現実に直面したり、父親で俳優の高橋英樹には食べすぎを案じられていた。それでも4月初旬には、《深夜ラーメンの回数も一人焼肉の回数も大分減ったし自炊が増えました》と食事量をセーブしたことで順調に減量していることを報告し、51.35キログラムという現在の体重を公開。ダイエットに成功したと告白した。

あんなに食べているのに…


高橋のブログには、《スタイル抜群ですね。キレイで羨ましいです。》、《美脚!ありがとうございます 真っ直ぐで細くて長い!》、《脚がとっても綺麗》、《天使の御御足が見れて最高》といったようなコメントが寄せられた。

だがその一方、で高橋の健康状態を心配する投稿もある。

《もうちょっと肉あった方がバランスはいいと思う。》
《吐いてないでこれならうらやましい》
《だってコーラ飲みながら食べてるからねー。過食嘔吐だと思ってしまう。》
《過食嘔吐やめましょう》
《この人摂食障害って見たけどそんな足ね》
《まはさ吐いてると思う フジの頃から社食行く回数異常だったよ》
《私の足もこんな感じ。太ももとふくらはぎの太さが同じ感じ。摂食障害です。》

ブログのコメント欄以外では、食事量と合わない細さに過食嘔吐や摂食障害を疑問視する投稿が見られた。

高橋はフジテレビのアナウンサーだった時代に、社食で朝昼晩にとてつもない量の食事をしていたことを明かされている。そして今回のタイ旅行でも《夕食前にホテルのラウンジでチキンカレーヌードル2杯食べてしまった…》というブログの一文があり、さらにそのあとには夕食を挟み、〆のラーメンまで完食している様子も投稿されている。「あんなに食べてるのにどうしてそんなに細いんですか!?」という疑問の声があるが、それが過食嘔吐や摂食障害ならファンは悲しいだろう。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス