宮根誠司が関ジャニ∞・渋谷すばるの脱退に“適当発言”連発!? 臆測でのコメントに批判殺到

日刊サイゾー

2018/4/16 20:30


 4月15日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)で、関ジャニ∞・渋谷すばるがグループを脱退し、事務所からも退所することについて報道。関ジャニ∞と古くから仲が良いと自称する番組MC・宮根誠司のコメントに、ネット上では批判が続出している。

渋谷と関ジャニ∞のメンバーは15日に会見を開き、渋谷脱退についての理由や今後の活動について詳しく説明。渋谷は7月14日にグループを脱退するため夏の5大ドームツアーには同行せず、12月31日付で事務所を退所するという。

すると宮根は会見を見て“気になること”と題し、「退所は12月なのに、なぜツアーに出ない?」と疑問を投げかけた。さらに「これ僕の推測ですけど……。最後に関ジャニ∞としてのすばるくんの歌を聞きたいというファンの方もいらっしゃる。ただおそらく、これメンバーで決めたって言ってますよね」「ファンのみなさんは“(これから)関ジャニ∞どうなる?”と思ってると思うんですけど、関ジャニ∞のみんなの気質からいうと、6人でも関ジャニ∞面白いじゃない、楽しいじゃない、だからこれからも関ジャニ∞よろしくねっていって、おそらく6人での関ジャニ∞を早くファンのみなさんに見せて、ある意味安心させたいっていうのが彼らの総意だった」「だからあえて渋谷くんの希望もあるし、関ジャニ∞の他のメンバーも、6人でもう一回スタートする新しい関ジャニ∞を一刻も早くファンに見せたいっていうのが彼らの中にあって、渋谷君は12月までいるけどツアーに参加しない」と力説している。

「宮根の言葉には、明らかに渋谷の言葉と矛盾する箇所があります。渋谷は会見で“なぜコンサートツアーが終わってからの脱退ではないのか?”と聞かれた際に、『コンサートの制作は始まっていたので、全て終わるまでは責任を持ってやらせてくださいとお伝えさせていただきました』と語っており、渋谷はツアー参加に意欲的だったようでした」(芸能ライター)

そのため、関ジャニ∞のメンバーが積極的に渋谷ナシのツアーをやろうとしたと推測する宮根に、ネット上では「どう見てもすばるもメンバーも7人でツアーしたかったやろ。直接ファンに挨拶したかったやろ……」「わかったふうに言わないで、すばるくんは参加したかったって言ってたじゃん!」「的外れな推測ばかりでイライラする」と非難の声があがっている。

「ネット上では、なぜ本人の希望が却下されて渋谷がツアーに参加できなかったということに対しても議論が激化。一番有力視されているのが、ツアーDVDを販売するに当たり、事務所から退所している渋谷がいると、権利的にやっかいなことになりそうだからというものです」(同)

果たして渋谷脱退後の関ジャニ∞はどうなっていくのだろうか。注目が集まる。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス