イタリアデザイン×機能性の理想的な融合”PHILO ”のスマートバックパック

IGNITE

2018/4/16 20:00


短期間の出張などにも重宝するバックパック。ビジネスシーンでも使えるうれしい機能がいっぱいのPHILOのバックパックが日本初上陸した。

PHILOは、ニューヨークのMoMAやブルックリン美術館、ミラノのMUDECなどの美術館のストアにもプロダクトが採用されているだけあって、デザインもおしゃれ。





カラーバリエーションは、誰でも合わせやすいブラック、アクティブなイメージのブルー、女性にも人気のグレーの3色。



■ポケット数はなんと15カ所。

PCのような比較的大きなものからペンなどの小物まで、しっかりと整理することができる。



クッション付きの内ポケットがついているので、PCやタブレットを気軽に持ち歩くこともできる。ノートPCなら15インチまで収納可能だ。



前面のポケットは観音開きになっているので、ペンや手帳がカンタンに取り出せる。キーチェーンも付いているので、見失いがちな鍵もしっかり収納。



かぶせ部分の内側のメッシュポケットは、メガネやお菓子などデリケートな小物を入れるのに最適。



サイドポケットに折りたたみ傘を入れておけば、急な雨でもすぐに取り出せる。



背面にはシークレットポケットが付いているので、お財布やパスポートなど盗難が心配なものを入れるのに最適。



ストラップ部分にはスマートフォンやスイカなどの定期を入れると便利。



本体内部にはモバイルバッテリーを収納可能なポケットとUSBコードが装備。



背面にはスーツケースに取り付け可能なベルト付きなのでキャリーオンがOK。





容量は18L、重さはたったの900g! 一度使ってみれば、その使いやすさに手放せなくなるに違いない。

(Takako.S)

クラウドファンディングサイト
https://www.makuake.com/project/philo/
期間:2018年4月6日(金)~5月30日(水)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス