最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ギクシャクしがちな彼との関係を修復するステップガイド5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



お互い大好きだという気持ちは変わらないのに、コミュニケーションがうまくとれず関係がギクシャクしがちなカップルっていませんか?
すべてが順調にいく恋愛なんてないし、見方を変えてみれば、ふたりの関係も変わっていくかもしれませんよ。今回は、そんな関係を修復する方法をお伝えします!

彼との関係を修復するステップ

1. 彼とどんな関係を自分が心から望んでいるのか、考え直してみる



彼とギクシャクするたびに、何とかそれを解決しようということばかり焦って考えがち。でもその前に、自分が彼とどんな関係を望んでいるのか、冷静に考え直してみてはいかがでしょう。
べったりな関係より、適度に離れた関係が望ましいかもしれないし、以前のほうが良かったと思うかもしれません。一つ一つのケンカを気にするよりも、もう少し大きな視野でふたりの関係を評価してみましょう。

2. なんでも自分と考えが合う、あるいは自分と同じだと思わず、違いを受け入れる

ふたりの関係が上手くいかないと「彼のことが分からない」「どうして私の気持ちを理解してくれないの」という不満をため込みがち。でも、その不満の奥底にあるのは「恋人なんだから、目指しているものもお互いに望んでいることも同じ」という強い思い込みがあるからかもしれません。
もともと違う人間なのだし、考えが合わないことだってあって当たり前。彼との違いをそのまま受け入れてしまえば、不満もしぼんでいきます。

3. ふたりのコミュニケーションを阻む要素を取り去ってゆく

ふたりの関係がギクシャクする要素は、じつはたくさんあります。それらをなるべく取り除いていけば、もっとコミュニケーションもスムーズにいくようになり、仲良しカップルに戻ることができるでしょう。
相手に対する不満、勝手に押しつけた理想や期待などを排除して、彼のことをもっとありのままに“愛すべき人”として見つめなおしてみるのです。

4. 彼とうまくいっているときの気持ちやコミュニケーション方法にフォーカスする



ギクシャクすることが多いとはいえ、うまくいっている時だってあるのでしょう。たとえば、彼の大好物を料理してあげる、ふたりでお酒を楽しむ、おうちでまったり映画鑑賞をする、スキンシップやセックスをする……などなど、恋人としての喜びやラブラブ度が感じられる方法や時間がきっとあるはず。
そんなふうに仲のいい過ごし方や、コミュニケーション方法に意識をフォーカスすれば、多少の欠点などには目をつぶることができるようになります。

5. あまり小難しく考えすぎず、彼との時間をただ純粋に楽しむ



「彼となかなかうまくいかない……」なんてモヤモヤしているとき、実際はそんな“恋に悩む自分”を楽しんでいませんか。とくに、根がマジメで何ごとも考えすぎな人ほどそんなワナに陥りがち。でも、彼のほうはそれほど悩んでも、考え込んでもいないかもしれません。
全てにおいてパーフェクトな恋愛を求めたりせず、ただ純粋に彼との時間を楽しむことだけ考えてもっと楽観的になれれば、小さなお悩みなど吹き飛んでしまうでしょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス