【ラーメン情報】あとは野となれ麺となれ vol.31『ジョニーとリー』

ViRATES

2018/4/16 19:00

2015年4月3日オープンのこちらは、ディナータイムは焼鳥バルとしての営業ですが、ランチタイムは『鶏屋が作る本気の一杯』というコンセプトのもと、ラーメン専門店として営業している二毛作系のお店です。

メニューは本業が焼鳥バルなだけあって、鶏出汁をメインにした塩の「鶏そば」を筆頭に、魚介スープを合わせた醤油の「鶏マリン」や辛口の「火拳担担麺」、野菜の「塩彩菜麺」など。また、月木限定の「TOKYO CLASSIC」、火水金限定の「CLASSIC MARINE」という極淡麗系と銘打たれた数量限定メニューもあり、こちらは鶏油の有無も選択できます。

今回は火水金のみ数量限定の『CLASSIC MARINE』を鶏油ありで注文しました。

しばらくして到着。なかなか麗しきルックスです。

石川県産丸大豆醤油をベースにした少し甘めのカエシと、魚介と鶏の出汁を同割りしたというスープの組み合わせはちょっと塩気が強い気もしますが、素材の旨みはしっかり感じられます。そこへ合わせる国産小麦100%使用の低加水ストレート細麺も風味よく、総じて現代的な要素も残しつつ懐かしさも覚えるほっこりとした味わいです。

具は豚と鶏チャーシュー、味付け玉子、メンマ、海苔、ナルト、水菜、ネギ。いずれも丁寧な仕上がりでボリュームもあり、満足度は高いです。

ホスピタリティも高く、メニューも豊富、そして肝心要の味も専門店に引けを取らない良店だと思います!

ごちそうさまでした!

店名:ジョニーとリー
住所:東京都千代田区平河町2-11-2
最寄り駅:永田町駅
営業時間:月-金 11:30-15:00 17:00-23:00 土 17:00-21:00
定休日:日曜日・祝日

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ