最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Renta!など電子書籍運営5社、「日本電子書店連合」発足! 海賊版サイト対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電子書籍レンタルサイト「Renta!」を運営するパピレスは16日、電子書店4社と連携して発起人となり、「日本電子書店連合」を発足させた。

同連合は、パピレス、アムタス(「めちゃコミック」)、イーブックイニシアティブジャパン(「eBookJapan」)、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ(コミックシーモア)、ビーグリー(「まんが王国」)の5社が発起人に発足された。健全な市場の発展を目的とし、今後電子書店を展開する事業者に広く参加を呼びかけ、連携していくという。

インターネットやスマートフォンの進化に伴い、電子書籍市場は毎年2ケタの成長を続け、2017年には2001億円に達した(出版科学研究所調べ)。その8割を占めるのが電子コミックで、2017年のコミックス(単行本)の売上は紙を電子版が上回ったという。一方で、海賊版サイトをはじめとした様々な問題も起こっている。

これらの問題を解決するため、様々な対策が検討されている一方で、読者に対する正規版購入への理解と啓蒙活動が不可欠と判断。電子書店が率先して活動を行い、関係各所が連携して対策を進めていくという。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス