最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

尼神インター、朝ドラ『半分、青い。』のパロディポスターを公開「可愛い」「再現度すごい」と話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・尼神インターの誠子と渚が、現在放送中の連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)のポスターをパロディ化したとみられる自身らのポスターを公開し話題を集めている。

 『半分、青い。』のポスターでは、同ドラマでヒロインを務める女優・永野芽郁が笑顔で手を挙げ飛び跳ねているようなショットが印象的だが、誠子のInstagramで公開されたポスターでは、尼神インターの2人が、そんな永野を真似したとみられるポーズを披露している。そして「半分、尼神。」と、ドラマ名をもじったタイトルまで添えられている。

このポスターは、5月11日に開催予定の尼神インターのお笑いライブの告知ポスターのようだが、これを見たファンからは、「思いっきり朝ドラのパクリwww」「ああ2人とも可愛い」「可愛い。いいね」「再現度すごー!」「この、ポスター良いですね」「可愛い……(ハート)」と絶賛する声が寄せられており、大好評。

なお、尼神インターは、現在AbemaTVで放送中の『アプリで恋して何が悪い』にてMCを務めている。同番組は、恋人のいない男女が趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生」を実際に登録し、アプリの中での出会いを通して、1か月以内に恋人を作ることを目標にした恋愛模様を追う“恋活アプリリアリティーショー”。最短で効率的に恋人作りをする、今まで明かされることの無かった現代のリアルな恋愛模様が反響を呼んでいる。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス