ほうじアメリカーノ?極上茶葉とコーヒーのコラボが人気のカフェで、日本茶の楽しみ方を再発見

Walkerplus

2018/4/16 17:00

「CHASHITSU Japanese Tea & Coffee」では、宇治茶の産地の京都府和束町の茶葉を使い、スペシャルティコーヒーの人気店「Unir」と共同開発したドリンクや、おはぎバーガーなどオリジナリティあふれる味がそろう。阪急うめだ本店に限定出店も。<※情報は関西ウォーカー(2018年4月3日発売号)より>

■ 京都の極上茶葉に加え人気コーヒー店ともコラボ!

「特上ほうじセット」(手前・800円)。最上級ランクのほうじ茶がスキッとした味わい。好きなおはぎバーガーが1つ選べ、写真は桜の葉を巻いた「七穀」。

「ほうじ香るコーヒーソーダ」(奥・450円)。濃縮したほうじ茶に、黒糖と深煎りコーヒーのシロップを合わせたソーダ。ほろ苦さのあとに香ばしさが立ち上る。

「ほうじハイボール」(右・500円)、「抹茶ハイボール」(左・500円)。茶の風味が引き立つように、ウォッカを使っている。

特上ほうじ茶に中浅煎りコーヒーをブレンドした人気の一品。

とろりと濃厚な抹茶クリームが、黒糖風味香るコーヒーと好相性。

カウンターのある窓側を「茶室」に見立て、靱公園の緑を借景に。

人数が多い場合はこちらが使われることも。席はゆったり、窓からは緑がよく見える。

■ 店長・中尾一也さんに聞く!日本茶の味わい方はこんなにおもしろい

特上琥珀ほうじセットには、茶葉が添えてあります。その茶葉を指でつぶして舌の上にのせてからお茶を飲んでみて。香りが加わりお茶の風味まで変わります。

ほうじ香るコーヒーソーダなどフルーツを使ったドリンクは、果実をしっかりつぶすと、その果汁がお茶と合わさり酸味もプラス。新たな味に変化します。

抹茶ヴィエナコーヒーのようにクリームとお茶が2層になったものも。まずクリームのマイルドさを味わい、その後コーヒーと抹茶層が溶け合うおいしさを楽しんで。

■CHASHITSU Japanese Tea & Coffee<住所:大阪市西区靭本町1-16-14 ハローライフ1F 電話:06-6147-3286 時間:11:00~18:00(LO17:30)、土日祝10:00~18:00(LO17:30) 休み:第2火曜 座席:12席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄本町駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/143661/

あなたにおすすめ