外国人が撮影した青い丘の写真 「どこの風景だろう」と思ったら、なんと

grape

2018/4/16 15:34


nomad_traveler2018
86か国を巡ってカラフルな風景写真を撮影してきたハンズ・ギシャールさんは、Instagramに多数の作品を投稿しています。

そんなギシャールさんは、日本の風景もお気に入り。

満開の桜に魅せられ、2016年にはこんな写真を撮っていました。

2018年にも、桜の季節に再び訪日。

桜の写真はもちろん撮影したのですが、それ以外にも好きになった花の撮影スポットがありました。

日本人でも、あまりの美しさに言葉を失うような写真をご覧ください!

水色のネモフィラの花が、どこまでも続いていく景色。

撮影場所は、茨城県にある国営ひたち海浜公園。ネモフィラが一面に咲く「みはらしの丘」で有名です。

晴れた日に行くと、空とネモフィラの咲き誇る丘が繋がって見えて、とても爽やかな気分になることでしょう。

けれど、くもり空の下で淡い光に照らされるネモフィラも、情緒にあふれていますね。

写真を見た人からは「撮影場所は天国かい?」「日本には、こんな素晴らしい場所があるんだね!」「自分が住んでるオーストラリアでも見られたらいいのに」など、称賛するコメントがたくさん寄せられています。

ギシャールさんの作品は、世界に日本の風景の美しさを発信しています。

そして、私たち日本人にも、ネモフィラの新たな魅力を教えてくれました。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ