絶景テラスと絶品カフェメニューでラグジュアリー体験!「ザ・ヴェランダ神戸」

Walkerplus

2018/4/16 16:00

約200種・7万5000株のハーブや花が咲く「神戸布引ハーブ園」(神戸市)に18年4月7日、新施設がオープン。グラスハウスエリアに誕生した「ザ・ヴェランダ神戸」は、1階がテラス席で心地いい風を感じながらオリジナルバーガーなどを、2階はカフェラウンジになっていて、ラグジュアリーな空間で12種そろうハーブティーやデザートを楽しめる。

どちらからも神戸の町並みを一望でき、絶景を眺めながらゆったりとした時間を過ごせるのが魅力だ。ほかにも、園内ではオリジナルアイテムがそろうショップや「香りの資料館」など見どころ満載!<※情報は関西ウォーカー(2018年4月17日発売号)より>

■ 新しく誕生したラグジュアリーなカフェ&テラス

テラスからの眺めは、感動お約束!な美しさ。天気がよければ大阪や淡路島も見える。

ロープウェイからは布引の滝や五本松堰堤などの名所も見ることができるので注目。

2階と1階では楽しめるメニューが異なるので、ぜひ両方楽しみたい。

<注目のワケ その1>「絶景を優雅な気分で独り占め」…以前も同じ場所にカフェテラスがあったが、今回はテラスに海が見えるフカフカのソファー席を設けるなど、よりくつろぎを重視。2階のカフェもまるでホテルのラウンジのような豪華な雰囲気で、優雅な時間を過ごせる。

<注目のワケ その2>「中心街からすぐのアクセスのよさ」…新神戸駅を降りたら約15分で山頂駅へ到着。三宮からもアクセス抜群で、非日常体験ができる標高約400mまで気軽に行けるのが魅力。体力に自信がある人はハーブ園の入口の風の丘中間駅までハイキングしてもOK。

「テラスはもちろん、2階のカフェも全面ガラス張りなので、眺望は抜群です。居心地がよくて、つい長居してしまうこと間違いなしですよ」と、スタッフの中谷美智子さん。

■ 2階に広がるラグジュアリーなカフェ空間

2階は、大きな窓から射し込む陽光が心地いい開放感あるカフェ。季節のクリエーションのほか、常時ケーキが約8種並ぶ。

「クラシックな洋館」と「現代的なカフェ」を融合させた空間。

絶景を楽しみながら多彩な「ハーブティー」や「コーヒー」(800円)、「グラスワイン」(1,000円)などを。

「季節のクリエーション」(1,200円)は、春を表現したひと皿。フワフワのシフォンケーキにベリーのムースなどをトッピングしている。

「カツサンド」(1,500円)の、サクサクの衣に包まれたカツは肉厚でジューシー。野菜チップ付き。

「ハーブティー(ハイビスカスブレンド)」(1,000円)はビタミンCが豊富で、ハイビスカスのさわやかな酸味がクセになる。

■カフェDATA/時間:10:30~16:30(LO16:00) 座席:77席 タバコ:禁煙

■ 1階は風を感じるさわやかなテラス

1階のイチオシは、バンズにローズマリーなどを練り込んだ「布引ハーブバーガー」。そのほかスイーツやドリンクも豊富。

メニューを受け取ったら、テラスの好きな席へ向かおう。

ハーブや花の香りに包まれ、鳥のさえずりを聞きながら味わうスイーツやハーブティーは格別。ついつい長居しそう。

「布引ハーブバーガー」(1,000円)のパテは国産牛100パーセント使用。バンズはローズマリー、ソースにはバジルなどを使用している。

「サヴァラン」(900円)は、程よい甘さのシロップを染み込ませたブリオッシュと、オレンジの酸味が相性抜群。

「ガーデンソフトクリーム」(500円)は、ブーケをイメージしたキュートなソフトクリーム。ミントやローズの香りがアクセントに。

■カフェDATA/時間:10:30~16:30 座席:89席 タバコ:禁煙

■ 神戸布引ハーブ園をもっと楽しむ!

新施設以外にも園内には見どころがいっぱい。テーマ別に整備されたガーデンやアロマ体験ができる香りの資料館などもぜひチェック!

中世ヨーロッパの雰囲気が漂うフォトスポットとして人気。

「香りの資料館」ではラベンダーなど約80種の天然エッセンシャルオイルの香り比べができる。自分に合った香りを探してみよう。アンティーク香水瓶などの展示もある。

1日3回、スタッフがハーブの魅力を解説してくれる無料の「ハーブガイドツアー」を開催。各回で内容は異なる。13時30分~14時15分の回では、実際にハーブに触れながら活用法を紹介する。

「風の丘フラワー園」のカモミールやポットマリーゴールドが見ごろを迎えるので、ぜひ観賞を。写真は鮮やかなオレンジ色をしたキク科のポットマリーゴールド。見ごろは6月上旬まで。

■神戸布引ハーブ園/ロープウェイ/ザ・ヴェランダ神戸<住所:神戸市中央区北野町1-4-3 電話:078-271-1160 時間:10:00~17:00、土日祝10:00~20:30、ロープウェイは始発9:30、終発16:45、土日祝20:15 ※季節により変動 休み:なし 料金:1,500円(ロープウェイ往復料金含む) 駐車場:なし 交通:JR、地下鉄新神戸駅より神戸布引ロープウェイハーブ園山麓駅まで徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/143642/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス