最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【極上グルメ】激ウマなのに経営がヘタすぎて潰れそうな蕎麦屋 尖 / しかし行く人すべてが大絶賛「日本一美味しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


激ウマなのに経営がヘタすぎて潰れそうな蕎麦屋「鴨蕎麦 尖」(東京都目黒区緑が丘2-25-17)をご存知だろうか。いや「ご存知でない人」が多いからこそ潰れそうなのだが、ここの料理、行く人すべてが絶賛するほど絶品なのだ。

・人が訪れにくい
この「鴨蕎麦 尖」が潰れそうな理由はいくつかある。最寄り駅は東急東横線自由が丘駅なのだが、そこから徒歩10分ほどかかる場所に位置する。自由が丘駅と「鴨蕎麦 尖」との間には無数に人気店がある。遠くて飲食店が少ない地域にある「鴨蕎麦 尖」まで人が訪れにくい。

totsu3

・店を見つけるのは至難の業
さらに「鴨蕎麦 尖」の店舗は大きな道から横道に入り、さらにマンション1階の奥にあるため、歩行者が店を見つけるのは至難の業。よって「おっ、こんなところに美味しそうな蕎麦屋があるぞ」というパターンはほぼ不可能。しかし店内に入れば、そこで極上の料理が待っている。

・雰囲気はシンプルでシックな内装
店内に入ると、ヒップホップが流されており、蕎麦屋らしからぬバックミュージックではあるが、雰囲気はシンプルでシックな内装で落ち着くムード。広めの厨房と狭めのカウンター6席のみで構成されている。

totsu14

・ひとつひとつの料理が絶品
ランチは蕎麦を手軽に楽しめ、ディナーはコース料理のみ用意されている。店主がひとりで調理と接客をしているため、コースは料理が出てくるまで非常に時間を要するが、ひとつひとつの料理が絶品すぎて、待ち時間の長さを忘れてしまうほど。入店から退店まで3~4時間、蕎麦のメインディッシュが出るまで3時間ほどを目安にしておこう。

・特に日本酒に合う料理
コースでは蕎麦のメインディッシュが出るまで3時間ほどかかるが、それまでに数十分おきに料理が出されていく。どの食材にも妥協はなく、特に日本酒に合う料理が出されていく。特に真空調理された鴨は絶品だ。

totsu2
totsu1
totsu
totsu12
totsu11
totsu13
totsu16
totsu15
totsu10
totsu9
totsu8
totsu7
totsu6
totsu5
totsu4

・蕎麦よりも衝撃を受ける美味しさ
蕎麦は短時間でさっと茹でたもので、塩や山葵をつけたり、店主特製の汁に浸して食べる。これがまた絶品で、蕎麦の表面のザラつきが素晴らしい旨味とのど越しを生む。そして衝撃的なのが、濃厚すぎる蕎麦湯。トロットロの蕎麦湯はそのまま飲んでも美味で、人によっては「蕎麦よりも衝撃を受ける美味しさ」と思える仕上がり。

・TwitterやFacebookなどのクチコミ
この店、あまりにも客が来ないため、店主は「3月で閉めようとも思っていた」と語っていた。しかし「この味を無くしてはいけない」と考えた人たちが現れ、TwitterやFacebookなどのクチコミで客が訪れるようになり、あまりにも美味しすぎるため、リピーターになる人も現れているようだ。

・必ず予約を入れていこう
2018年4月現在、ポツポツと客が訪れ始めている。あくまで予測だが、2018年5月には予約で満席となり、なかなか予約が取れない店になるのではないかと思われる。ディナーでお店を訪れたい場合は、必ず予約を入れていこう。





もっと詳しく読む: 激ウマなのに経営がヘタすぎて潰れそうな蕎麦屋 尖 / しかし行く人すべてが大絶賛(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2018/04/16/kamosoba-totsu/

鴨蕎麦 尖
住所: 東京都目黒区緑が丘2-25-17
時間: 11:30~14:00(土日祝15:00まで) 18:00~23:00あたりまで
休日: 月曜日
ディナー料理: 6500円コース
電話: 03-6459-5152




外部リンク(東京メインディッシュ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス