最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大倉士門、アマゾンの村で別れ際に大号泣「夏にでも戻りたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優の大倉士門が、きょう16日(22:15~)に放送されるカンテレ・フジテレビ系バラエティ番組『世界の村のどエライさん』で、アマゾンの村に潜入する。

今回訪れるのは、アマゾン川の流域にあるブラジルの村・アフアー。日本のバラエティ番組として初潜入する場所で、日本から2日間かけ、ジャングルに囲まれた現地に向かう。

この村の"どエライさん"は、日本でもスーパーフードとして人気のアサイー採りの名人・シルバさん、ある希少動物を保護するルイスさん、そしてアンナさんという女性。アンナさんはビンゴ大会を主催して多くの人が集まってくるが、スタジオの千鳥・大悟が「アンナさん、すげえな」と驚く"どエライさん"ぶりを見せる。

ロケを終えた大倉は「一言で言うと、楽園」と表現。アサイー採りについては「シルバさんが登っている時は、この人ヤベェと思いました。でも、せっかくなら自分の手でアサイーをとりたい、俺にも絶対登れると思って、必死にアサイーめがけて上へ上へと這い上がって採りました。届いた時は、感動しました!」と振り返った。

そんな大倉は、別れ際にまさかの大号泣。「本当にまさか自分がこんななるとは思いませんでした。気づかぬうちに、アフアーの人々と心を通わせ、こんなにも感情が移入していると思わなかった。まぎれもなく世界一素敵な場所だなと思います。アフアーは、早ければこの夏にでも時間があれば戻りたいと思いました」と、その思いを語り、「結構本当に人生変わりました。僕」とまで影響を受けたようだ。

最後に番組の見どころについては「テレビだからとか言って飾らない25歳の等身大の大倉士門と、地球の正反対・ブラジルのアフアー。今までの自分の中の概念が覆されました。気づかないところでの小さな幸せに気付かされましたので、そこを観てもらいたいなと。結構本当に人生変わりました。僕」と締めくくり、大倉

VTRのクイズでは、ゲストの遠藤憲一や鈴木奈々からも珍回答が続出。また、絵で回答する問題では、山崎育三郎の意外な"画伯"ぶりが明らかになる。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス