レジで、カゴに入れてた覚えのない商品が「これ、いらないです」すると後ろの男性が?

grape

2018/4/16 13:58


※写真はイメージ
フィギュア作品を作っている牛人(@ushihito)さんが投稿した、実際にあった恐ろしいエピソードをご紹介します。

牛人さんがスーパーマーケットのレジで、会計をしてもらっている時のこと。買い物カゴの中に、自分が入れたものではない缶チューハイがあることに気が付きます。

牛人さんは店員に「あ、これいらないです」と申し出たのですが…。

「なんで一緒に買うてくれんのや!!!」

なんと、牛人さんの後ろに並んでいた男性が騒ぎ出したというのです!

男性は、もし牛人が気付かずに缶チューハイの会計を済ませていたら、どうするつもりだったのでしょう。まさか、袋詰をしている最中に無理やり奪うか、こっそり盗むつもりだったのでしょうか…。

投稿を見た人からは、「レジで似たようなトラブルにあったことがある」「お菓子が欲しくてこっそりカゴに入れる子どもと同じだ!」とコメントが寄せられています。

「本当にこんなことがあるなんて怖い!」との声が多く上がっていました。

カゴに缶チューハイを勝手に入れられたのは、レジのほうをぼうっと見ていた時だったであろうと牛人さんは振り返っています。

お金を扱うシーンでは自分の身を守るためにも、気をゆるめてはいけないのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ