ここまで進化した!福岡で食べられる新感覚抹茶スイーツ4選

Walkerplus

2018/4/16 12:00

今や国内外で愛されている抹茶スイーツ。定番のパフェや和菓子以外にも新食感スイーツが続々と登場し、その勢いは増すばかり。今回は、人気の抹茶ティラミス&フォンデュが食べられる4軒を紹介しよう。

■ 抹茶カフェ HACHI

海鮮と黒豚料理の店「博多やお萬」と建物をシェアする「抹茶カフェ HACHI」(福岡市西区姪浜駅南)。ハードル高くとらえられがちな和の食材を、カジュアルにアレンジしたメニューを提供している。

メディアやSNSで話題なのが「一合桝の抹茶ティラミス」(400円)。殺菌効果とリラックス効果のある桝の中に納められた姿はインパクト大だ。甘さ控えめのすっきりとした味わいで老若男女に人気。

[抹茶カフェ HACHI]福岡県福岡市西区姪浜駅南2-25-43 / 092-894-5988 / 11:00~22:30(LO22:00)、金曜、土曜~23:30(LO23:00) / 不定休

■ 丸の内 CAFE 会 博多マルイ店

博多マルイ2階にある「丸の内 CAFE 会」(福岡市博多区博多中央街)。「伊藤園」と「タリーズコーヒー」がタッグを組んだカフェで、本格的な日本茶とバリスタが淹れたコーヒーを同じ空間で提供する。

「宇治抹茶ティラミス」(580円)は、シロップ漬けしたスポンジの上に小豆、マスカルポーネチーズ、クリームチーズ、生クリームのソースをオン!しっかりとした苦味とクセになるほど濃厚なチーズの相性が良い、大人のスイーツだ。

スイーツ以外に、軽食メニューもそろう。ゆったりとした店内で上質なひと時を堪能しよう。

[丸の内 CAFE 会 博多マルイ店]福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ2F / 092-260-9490 / 10:00~23:00 / 不定休

■ 神楽坂 茶寮 博多マルイ店

東京「神楽坂 茶寮(さりょう)」の新たな癒しカフェが、博多マルイに九州初出店。糸島産の野菜や九州の食材をふんだんに取り入れたヘルシーな料理が女性に人気だ。

グツグツと温められた濃厚抹茶チョコレートに、お好みの具材をからめて食べる「京抹茶のあったかチョコレートフォンデュ」(993円)。最後に残った抹茶チョコを、バニラアイスにたっぷりかけて召し上がれ。

また、これからの季節には、モチモチ&ひんやりを楽しめる新食感スイーツ「抹茶のフローズンスモア」(874円)もおすすめ。

[神楽坂 茶寮 博多マルイ店]福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ5F / 092-577-1739 / 10:00~21:00(LO20:30) / 休みなし

■ 田頭茶舗 福岡天神イムズ店

創業80年超の歴史を誇る老舗茶店がプロデュースするカフェ「田頭茶舗(たがしらちゃほ)」(福岡市中央区天神)。上質な宇治抹茶を使った和スイーツを堪能できるほか、贈答用の茶葉の販売を行う。

2段の重箱に、和菓子やフルーツなどの具材が入った「抹茶のフォンデュ」(993円)。ホワイトチョコレート入り抹茶ソースを付けて食べよう。

[田頭茶舗 福岡天神イムズ店]福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ B1 / 092-726-6533 / 10:00~20:00 / 不定休(天神イムズに準ずる)(九州ウォーカー・九州ウォーカー)

https://news.walkerplus.com/article/142813/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス