『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2に、『マーベル インヒューマンズ』のあの人が出演!

海外ドラマNAVI

2018/4/16 12:00

『スター・トレック』の新TVシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』(以下『ディスカバリー』)シーズン2に、米ABCの『マーベル インヒューマンズ』でブラックボルト役を演じたアンソン・マウントが出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』ラムジーの逆襲!? 『マーベル インヒューマンズ』を深堀り!

新シーズンでアンソンが演じるクリストファー・パイク艦長は、シリーズでお馴じみのジェイムズ・T・カークがエンタープライズ号の艦長の座に就く前に、キャプテンを務めていた人物だ。

アンソンは、『マーベル インヒューマンズ』がシーズン1で打ち切りになったことで、『ディスカバリー』への出演が可能になった模様。今月10日(火)、彼はTwitterに「秘密を漏らすことにするよ。そうなんだ。正式にスターフリート(「スター・トレック」関連の架空の組織)に参加することになった。8歳ぐらいだった頃、テネシー州中部の地元局でオリジナルシリーズを見て以来の夢だったんだ。パイク艦長を演じられることに本当にワクワクしているよ!」と投稿し、その興奮ぶりを伝えている。

パイク艦長はオリジナルTVシリーズにも登場し、映画『スター・トレック』と、その続編にあたる『スター・トレック イントゥ・ダークネス』でパイク提督として描かれ、ブルース・グリーンウッドが演じていた。

アンソンは、米AMCの西部劇ドラマ『Hell on Wheels(原題)』でシーズン5にわたり主役を演じ、映画『フライト・ゲーム』『ヴィジョン/暗闇の来訪者』などに出演して映画界でも活躍している。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『マーベル インヒューマンズ』
(C) 2017 MARVEL & ABC Studios.

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス