『ベイマックス』続編アニメ放送に歓喜の声!『ベイマックス』が長く愛される理由とは?

クランクイン!

2018/4/16 11:30

 2014年に劇場公開され、日本で興行収入90億円を超える大ヒットを記録した映画『ベイマックス』。劇場公開から3年以上経った現在でも高い人気を誇る本作の続編がテレビシリーズとなって帰ってくる。この続編放送決定のニュースを受けて、SNS上ではファンから歓喜の声が多数上がっている。『ベイマックス』が長きに渡り日本で高い人気を誇る理由はどこにあるのか?続編の放送前に改めて『ベイマックス』の魅力をひも解いていきたい。

【写真】テレビシリーズでも声優を務める菅野美穂と小泉孝太郎にインタビュー

『ベイマックス』は、日本とサンフランシスコからインスピレーションを得た架空都市・サンフランソウキョウを舞台に、14歳の天才少年ヒロと心優しいロボット・ベイマックスの絆や冒険を描いた作品。ヒロは自ら開発したロボットを使い、アンダーグラウンドのロボット格闘技に夢中になっていた。ヒロの兄・タダシは愛する弟を案じ、ある日、自身の通う大学へヒロを連れていく。タダシの研究仲間やロボット工学の第一人者であるキャラハン教授と出会ったヒロは、大学で最先端の科学を学ぶことを決意。しかしその矢先、タダシが不慮の事故で亡くなってしまう。ヒロは悲しみのあまり、殻に閉じこもるが、そんなヒロの目の前に、タダシが開発したケアロボットのベイマックスが現れ…。

2017年に発表された「Amazonユーザーが選ぶもう一度観たいディズニーアニメーション、ピクサー作品」では、『美女と野獣』に続いて、堂々の2位に輝いた本作(3位は『塔の上のラプンツェル』)。最大の魅力は、なんといってもベイマックスの抱きしめたくなるようなかわいさにあるだろう。むっちり、プニプニした(と思われる)体つきと、ちょこちょこと歩く姿、「天然なの?」と思われるような抜けた発言など、癒し効果抜群。どんな仕草も愛らしく、ベイマックスが側にいれば、深い悲しみも乗り越えられるかもしれないと、実感させられる。

本作がそんな癒しキャラを使っていながら、本格的なヒーロー・アクション作品であることも人気が高い理由の一つ。そもそも、本作の原作は『アベンジャーズ』シリーズや『アイアンマン』シリーズなどで知られる、マーベル・コミックだ。映画化に際し、作品の舞台やベイマックスの容姿や設定などの変更はあるものの、基本となるストーリーはコミックスから継承している。そのため、本作はただ単に「主人公・ヒロが心の傷を乗り越え、再生していく話」にとどまらず、「ヒロを中心とした“BIG HERO 6”が強大な敵から街を守る」アクション満載のこれまでにないディズニーアニメーションになったのだ。これによって、普段はアニメーションを観ない男性層からも高い支持を獲得し、まさに老若男女から愛される作品となった。

4月21日から放送が始まるテレビシリーズでは、映画よりもさらにパワーアップしたバトル、アクションが繰り広げられる。先日、ディズニーXDで放送された映画とテレビシリーズを繋ぐ、特別エピソード『ベイマックス/帰ってきたベイマックス』でも、“BIG HERO 6”が街中で暴れる凶悪ロボットたちとハイスピードなバトルを繰り広げるシーンや、ヒロとベイマックスが飛行しながら、暴走する列車に近づくアクションシーンが描かれており、その迫力に引き込まれた人も多いのではないだろうか。

また、忘れてはならないのが本作には“日本を思わせる要素”がたくさん登場するということ。「ヒロ」「タダシ」「ワサビ」といった登場自分たちの名前はもちろんのこと、背景として描かれている街並みにも日本らしい建物や看板がいたるところに登場する。ベイマックスが日本の「鈴」をモチーフにデザインされたという話は有名なので知っている人も多いだろう。テレビシリーズでも、作品の中には“日本的な要素”が多数登場する。ヒロが通う名門サンフランソウキョウ工科大学の構内や街の中など、様々なシーンに“日本らしさ”が隠されており、それを見つけるのも楽しみ方の一つになりそうだ。

そんな『ベイマックス』の続編となるテレビシリーズでは、誰もが気になる映画のその後が描かれている。ヒロとケアロボットのベイマックスが、科学を悪用して街に危機をもたらす悪者から人々を守るために、“BIG HERO 6”とともに再び大活躍を見せる。さらに、映画『ベイマックス』を観ている人なら誰しも心が躍るお馴染みのシーンも登場。「嬉しいことや何かを成功させたときに交わされる“グータッチ”」「痛みを表す10段階評価」など、ファンならテンション上がること間違いなしだ。

ベイマックスの癒し系のかわいさ、本格的なアクションシーン、そして日本的な要素。この3つこそが日本で長く愛される理由ではないだろうか。是非、続編のテレビシリーズでもう一度ベイマックスの優しさとヒロの勇気に触れて欲しい。

『ベイマックス ザ・シリーズ』は4月21日(土)よりディズニーXDで放送スタート。

あなたにおすすめ