ベッキー『謝罪会』での東野幸治の行動に不満吐露

grape

2018/4/16 04:30


(c)E-TALENTBANK
11日に放送された日本テレビ系『東野・岡村の旅猿13』に、タレントのベッキーが出演した。

東野幸治やナインティナインの岡村隆史とともに、三重県の伊勢志摩を旅する中で、ベッキーが「4人のお食事会の時の話したいんですけど」と、東野に話しかけた。

この食事会というのは、先週放送された同番組内で明かされた話題のようだ。前回の放送では、過去にベッキーが起こした騒動について、東野が関西の番組でからかいすぎてしまい、ヒロミを介して東野からベッキーへ謝罪する食事会が2年前に開かれたと話していた。

続けてベッキーは「ヒロミさんが払うってなった時にどう思われたのかなって」と、東野からの謝罪会にもかかわらず食事代をヒロミが払ったことについての心境を質問。

これに東野は「どうしようと一瞬思ってん、俺払わなあかんのになと思って。でも正直言うと、酔っ払っててもうええかな思って」と当時の気持ちを赤裸々に明かすと、ベッキーは笑い声をあげた。

この謝罪会についてベッキーは「一番東野さんがすがすがしい顔してて『ということで、じゃあ一件落着!お疲れでした!』って帰って」と、支払いはヒロミ、店の予約はアンジャッシュの渡部建がしてくれたため「(東野が)私のためにやってくれたのは左手でタクシー止めたってことくらい」と、東野への不満を明かしながら笑いを誘っていた。

ベッキーは自身のインスタグラムに、東野と岡村との3ショットを投稿し「伊勢志摩で、仲良くイザコザしてます。ぜひ。」とコメントを添えながら番組の出演を告知していた。

『記事提供:E-TALENTBANK』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ