【緊急事態】老婆が幽体離脱するシーンが全国に放送され視聴者が衝撃を受ける / アニメ「ちびまる子ちゃん」



衝撃的な出来事が発生した。フジテレビのテレビ番組の放送中、出演していた老婆が幽体離脱し、そのシーンを多くの視聴者が目撃。最初は見間違いと思った視聴者が多かったようだが、録画していた人たちにより検証された結果、本当に同じ老婆がふたりいたことが判明。物議をかもしている、

・同じおばあちゃんが同じシーンに2人出現
物議をかもしているのは、2018年4月15日に放送されたフジテレビの人気番組「ちびまる子ちゃん」。その番組内におばあちゃんが登場したのだが、なんと、同じおばあちゃんが同じシーンにふたり出現したのである。

・視聴者を驚かせた
まさにこれは幽体離脱やドッペルゲンガーといわれている現象のひとつで、まったくの同一人物が同じシーンに登場し、視聴者を驚かせたのである。



chibimaruko

・チェック体制が不十分
どうしてこのような現象が発生したのか? おそらくだが、作画担当者や作画監督のチェック体制が不十分で、間違いに気がつかず、そのまま放送されてしまったものと思われる。

・注意深く見ていた人だけ把握
しかしながら、おばあちゃんが2人いることに気がつかず、そのままスルーしてみていた人も多くいるようで、注意深く見ていた人だけ気がついたようである。ちなみに、作画問題といえば「メルへンメドヘン」というアニメ作品もトラブルが発生し、打ち切りとなってしまった。



もっと詳しく読む: 老婆が幽体離脱するシーンが全国に放送され視聴者が衝撃を受ける / ちびまる子ちゃん(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/04/15/disengagement-chibimaruko/



あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス