やっぱりこの人と結婚して良かった! と思える幸せな瞬間まとめ




夫婦を続けていると、彼氏と彼女の関係だった頃の新鮮さは薄れて、その関係は「恋人同士」ではなくなり、なんとなく結婚生活はマンネリしがちです。でも夫婦になっても、この人が旦那さんで良かったって思う瞬間が訪れるんです。今回はそんな「この人と結婚してよかったなぁ」と思える小さな幸せエピソードをまとめてみました。

やっぱりこの人と結婚してよかった! と思う瞬間

結婚して何年たっても可愛い・綺麗と言ってくれる



・ 「結婚5年目です。時々、何でもない素の時に『可愛いね。いつまでたっても綺麗だよ』って言ってくれます。こんなに時間がたっているのに、今でも言われると素直にうれしい。出会った頃の新鮮な気持ちが蘇って来ると同時に、女に磨きをかけなきゃ、とも思えます!」(32歳/会社員/女性)

▽ 毎日ではないにしろ結婚生活を送る中で、可愛い・綺麗と言われるのは女性にとってはうれしい言葉ですね! 奥さんも綺麗を目指すきっかけとなる言葉ですから、こういう旦那さんの言葉は夫婦関係にも良い影響をもたらしそうですね。

実家の両親に優しい

・ 「私の両親の還暦のお祝いに、旦那さんが私の両親を連れて家族旅行に連れて行ってくれました。旅のプランも良く考えてくれてたみたいで、私の両親を大切に思ってくれているんだと知って、すごくうれしかったです」(35歳/主婦/女性)

▽ 自分の両親を大事にしてくれるのって、家族としてちゃんと見てくれているんだなぁという実感がわきますよね。こういう男性が旦那さんだと、やはり結婚して良かった、と思えますね!

ママの料理が一番だよ! といつも褒めてくれる



・ 「自分ではたいした料理を作っているつもりはないのに、『ママの料理が世界で一番美味しい!』と言ってガツガツと私の料理を食べてくれる姿を見て、この人が旦那さんで良かった~っと思います(笑)」(28歳/主婦/女性)

・ 「恋人同士の時よりも結婚してから、普段から食欲のない俺に、食欲の出るレシピを考えて作ってくれるようになった。愛情を感じるせいか、どこのお店の料理よりも嫁の料理が美味しいと感じる」(30歳/会社員/男性)

▽ こちらはよく聞くお話。夫婦あるあるかもしれませんね。お料理に込められているのはやはり愛情。これが夫婦の絆を深めている大事なエッセンスなのかもしれません。

ケンカしても、なんだかんだ折れて許してくれる

・ 「どう考えても私のほうがちょっと悪いな、というケンカでも許してくれる。女のプライドを傷つけない。許し合うことのできる旦那さんと結婚できてよかった。もしケンカを引きずるタイプだったら無理かも」(27歳/会社員/女性)

▽ ケンカを許してくれる旦那さん、最高ですよね! たとえこちらが悪くても、許してくれるならなおさら大事にしてあげないといけませんね。女のプライドを重視してくれるという部分も、結婚生活では重要項目ですね!

いかがでしたか? 結婚されている方は、当てはまる部分も多かったのではないでしょうか? 結婚するとマンネリもあるけど、日々のちょっとした幸せもあって楽しいものです。結婚とは、やはり小さな幸せを積み重ねて本当の絆を深めていくものかもしれませんね!

あなたにおすすめ