ホラン千秋、女性の『大丈夫』巡る「許せない男」の持論にノンスタ井上が呆れる


4月13日放送の「女心がわかる男、わからない男」(日本テレビ系)にタレントのホラン千秋が登場し、「女が許せない○○男SP」というテーマについて持論を展開、出演者の独身男性陣をあきれさせた。

ホラン「『大丈夫?』は3回は聞いてほしい」


まず最初に、街頭インタビューで明かされた『許せない男』は「女性の『大丈夫』を真に受ける男」。女性が「大丈夫」と返しても雰囲気で気を遣ってほしい、という意見にホランも大きく頷くと持論を展開。

ホランは「心配をかけたくない、気遣いできる人間です、ということを表すために『大丈夫』って返すんです。2回くらいは『大丈夫?』って聞いてくる人もいるんですけど、そこで終わるのは浅はかな男」だという。「最低3回は付き合ってほしい」というホランに、ノンスタイル井上裕介は「面倒くさい女やな!」とあきれた様子となった。

続けて、『許せない男』として「職場などでやたらと『疲れた』アピールをする男」が街頭インタビューで挙げられる。これにもホランは大いに納得顔となり「彼氏彼女の関係で、たまに彼氏が『疲れた』って言うのはいいと思うんですよ」とした上で、実例を挙げた。

「この間会ったのが、テレビ局のエレベーターのボタンを押して、そのまま目をつぶってボタンの近くの壁に寄りかかっている人。明らかに『俺、超疲れてます』アピールをしてたんですけど、知らない人ですし、みんなが見てる前でやらなくてもよくありません?私がボタン押したいんだけど!」とツッコみ、これにはバカリズムもホランに同調するように「お前なんか知らねーわ!こっちも働いているんだ!働け、バーカ!ってことですよね」と煽って笑わせた。

そして、ホランが「最も女心が分かりそうな男性」として挙げたのが、タレントの石田純一。その理由として「ちょっとした会話に『女性を理解してる、共感してますよ』っていうのをちゃんと返してくれるんですよ。この人は女性にモテるな、と思いました」と語った。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス