最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「禁断の技に手を染めちまった…」ランチパックのレシピに、人々はゾッ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山崎製パンの『ランチパック』シリーズは、ピーナッツ・たまご・ツナマヨネーズなどの定番の味に加え、バリエーション豊富な商品展開が魅力。

コンビニやスーパーマーケットのパン売り場に行くたびに、新しい商品を目にします。

私たちを飽きさせない『ランチパック』。しかし、ただでさえおいしい『ランチパック』を使って、さらに食べ飽きないヤバイものを作ってしまった人物がいます。

作家であり名古屋めし専門料理研究家であるSwind(@swind_prv)さんが錬成してしまったものとは…。

錬成してしまったヤバイもの

1.ランチパックに軽くサラダ油を浸します

2.オーブーントースターでこんがり焼きます

3.カリカリサクサクでアッツアツの揚げホットサンドの完成!

Swindさんは「戻れなくなるから絶対真似すんじゃねえぞ!」と言葉を荒げます。

なぜならば…これは確実にカロリーが高い!

ちなみに、オーブントースターがない場合はフライパンで焼けばよいとのことです。

小倉マーガリン味だけには、手を染めてはいけない…つまり何がいいたいかは、もうお分かりですね!

そして、ついつい「あの味もこの味も試してみよう」と、食べすぎてしまうことも予想の範囲内です。

一体、いつになったらダイエットが成功するのでしょう…。

さらにおいしい物の誘惑が!

このレシピを考案したSwindさんは、2018年4月21日に書き下ろしの新刊・宝島社文庫『大須裏路地おかまい帖』を『神凪唐州』名義で刊行。

ランチパックの新味をかじりながら読みたい作品です!


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス