12星座別ランキング! 自分の見た目を気にしない星座とは?

しらべぇ

2018/4/15 16:00


((C)ぱくたそ)

人は見た目が9割とも言われ、外見を装うことは社会生活を送る上で避けられない。そのため、周囲を意識して着飾る人もいれば、一方であまり見た目に気を配らない人もいるようだ。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1,348名に「自分の見た目はあまり気にしない」か調査を実施し、12星座別でまとめた。

■自信があるから気にしない?


「自分の見た目はあまり気にしない」と答えたのは、全体の37.1%。3人に1人以上は、それほど見た目にこだわらないという結果となった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

中でも、1位となったのは完璧主義のしし座だ。見た目にはかなりのこだわりがありそうだが、そもそも身だしなみは意識しなくても完璧――ということだろうか。また、自信家な一面もあるため、特に着飾る必要はないと思うのかも。

■人気者の星座たち


続く2位と3位には、てんびん座とふたご座が登場。

人付き合いが上手いてんびん座は友人が多く、常に周囲には人が集まる人気者タイプだ。外見などの上辺には固執しないで、内面を重視する考え方が人気の秘訣なのかも。

対するふたご座は、社交的で交友関係の広さが特徴的。コミュニケーション能力が高く、誰とでもすぐに打ち解けられるため、見た目にこだわる必要性を感じないのかも。

■見た目を重視する星座たち


10位は、真面目な性格のやぎ座。TPOやきちんとすることを重視するやぎ座は、周囲の目を意識する傾向もあるため、見た目を気にする人が多いのだろう。

11位は、ストイックな性格のおうし座。自分らしさにこだわりを持っているため、見た目にもかなり気を配っていそう。また、妥協を許さないタイプのため、中途半端なファッションを嫌がりそうだ。

そして最下位は、秘密主義で他人との間に壁を作りがちなさそり座。控えめな性格で、相手に自分の内面を見せることが苦手な傾向がある。そのため、周囲との距離を作る意味でも、見た目を重視しているのかも。

近年はカジュアルな服装でも許されるシーンが増え、ドレスコードを意識しないケースも多い。とはいえ、行く場所や集まる人のタイプを考えないと、悪目立ちして恥をかく場合もある。初めての場所や集まりに参加する際は、最低限の身だしなみに気をつけたほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ