東京ディズニーリゾート、35周年を祝う“史上最大の祭典”が開幕 ミッキー、ミニーらも駆けつけ「Happiest Celebration!」

SPICE

2018/4/15 14:20


4月15日(日)、東京ディズニーランドで、東京ディズニーリゾート史上最大の祭典『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』の開幕を祝うオープニングセレモニーが催された。

午前8時40分、ワールドバザールのセレブレーションストリートに設けられたステージに、東京ディズニーリゾート・アンバサダー福本 望氏が登場し、セレモニーがスタート。35 周年の初日を楽しもうと朝早くから来園した大勢のゲストを前に、株式会社オリエンタルランド 代表取締役会長兼CEOの加賀見 俊夫氏、ウォルト・ディズニー・パーク&リゾート プレジデント/マネージング・ディレクター,アジアのマイケル A.コールグレイザー氏が挨拶。
ステージ上 左から、ミニーマウス、福本望氏、加賀見俊夫氏、上西京一郎氏、マイケル A.コールグレイザー氏、ミッキーマウス(オープニングセレモニーの様子) (C)Disney
ステージ上 左から、ミニーマウス、福本望氏、加賀見俊夫氏、上西京一郎氏、マイケル A.コールグレイザー氏、ミッキーマウス(オープニングセレモニーの様子) (C)Disney

オリエンタルランド 代表取締役社長兼COO 上西京一郎氏が「Happiest Celebration!」と開幕を宣言すると、カラフルな紙吹雪が舞う中、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、プルート、グーフィー、チップ、デールがお祝いに駆けつけた。

ディズニーの仲間たちの登場に、セレモニーに立ち会ったゲストは笑顔で手を振り、ミッキーマウスたちを呼ぶ声が響きわたる。セレモニーのエンディングではリボンが舞い上がり、史上最高にハピエストな雰囲気の中で、東京ディズニーリゾート35周年が華々しくスタートしている。
ウェルカム・グリーティングの様子(シンデレラ城前/プラザ) (C)Disney
ウェルカム・グリーティングの様子(シンデレラ城前/プラザ) (C)Disney

なお、本日スタートしたアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」は、2019年3月25日(月)まで開催中だ。

あなたにおすすめ