最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

菜々緒主演ドラマの“癒やし系新人”に反響!「あの隣の子は誰?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月14日にスタートした、菜々緒主演の連続ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(日本テレビ系)で、佐藤勝利演じる新入社員・斉藤博史の同期社員を演じる若手女優・白石聖が、早くも話題を集めている。

「Missデビル―」は、“悪魔”と呼ばれるほど冷徹非情な人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)が、大胆な方法で会社の闇を裁き改革していくオフィスエンターテインメント。

過酷な新人研修を経て、眞子の部下となった斉藤博史(佐藤)が振り回されながらも成長していく姿も見どころだ。

第1話が放送されるや、「勝利くんの隣にいる子は誰なの?」「あの透明感あふれる美女って一体…」と、新入社員役でレギュラー出演する白石に注目が集まった。

そんな白石は1998年8月10日生まれ、血液型A型、神奈川県出身。2016年に「AKBラブナイト 恋工場」(テレビ朝日ほか)第13話に出演し、女優デビューを果たした19歳だ。

同年の連続ドラマ「仰げば尊し」(TBS系)に、クラリネット担当の生徒役でレギュラー出演。

翌2017年には「きょうのキラ君」や「ハルチカ」といった話題の映画に立て続けに起用され、「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)などの連続ドラマにも出演した。

また、この4月からは文化放送の中高生向け番組「レコメン!」内で「白石聖のわたくしごとですが…」という新番組も始まり、ラジオパーソナリティーに初挑戦している。

そして14日にスタートした連続ドラマ「Missデビル―」で、白石は共亜火災保険新入社員・藤堂真冬を演じている。

第1話では、過酷な新入社員研修でボロボロになりながらも耐え抜き、晴れて社員として入社するところまでが描かれたが、アクの強いキャラクターが多い中で清涼感あふれる白石の美貌に、「癒やされた」という声が多数上がった。

放送前に行われた完成披露では「和やかでメリハリのあるチームだなと思います。(同期役のキャストたちとは)年齢も近いので、和気あいあいと過ごせています」と現場の様子を明かしていた白石。

初回放送後にも自身のTwitterを更新し、「ご視聴ありがとうございました!とてもハラハラしました。。なんとかあの研修を耐え抜いたみんな、頑張ったなぁ。真冬、日に日に元気が無くなっていた。笑」と報告している。

そんな白石に対し、ファンからも「よくがんばりました!」「研修頑張ったねー(笑)」「和田(正人)さんと白石さんの存在が、唯一の癒しになってます」と温かい声が寄せられている。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/143740/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス