季節の野菜と節約食材で!おうちで楽しむ「豆腐のキッシュ」

レシピブログ

2018/4/15 14:00

タルト生地を作って、生クリームに卵に…と、ちょっと特別感のある手作りキッシュ。おうちで作る焼き立ては格別だからこそ、もっと気軽に楽しみたい!そんな時は豆腐&冷凍パイシートを使って作るキッシュがおすすめ。節約&ヘルシーで気軽にキッシュを楽しむことが出来ますよ♪

■冷凍パイシートで簡単!「豆腐のキッシュ」の作り方

【材料】

冷凍パイシート…1枚
菜の花、またはほうれん草…1/2把
ベーコン…70g
ミニトマト…5個
玉ねぎ(小)…1/2個
とろけるチーズ…60g
塩コショウ…適量

■ アパレイユ(卵液)
卵…2個
豆腐…200g
粉チーズ…大さじ1

【作り方】



【1】
冷凍パイシートを常温に戻しておきます。豆腐はしっかり水切りしておきます。

【2】
玉ねぎはスライス、ベーコンは幅2cmに、ミニトマトは半分にカット。菜の花(またはほうれん草)は食べやすい大きさにカットします。

【3】
玉ねぎとベーコン、菜の花を炒め、塩コショウをして味を整えておきます。

【4】
ボウルに、水切りした豆腐、卵、粉チーズを入れて泡だて器で滑らかになるまでよく混ぜ合わせます。




【5】
炒めた野菜、カットしたミニトマトを入れ、塩コショウをしたら軽く混ぜ合わせておきます。
【6】
冷凍パイシートを麺棒でのばし、型にはりあわせフォークで穴をあけます。
【7】
5をタルト型に流し入れ、チーズを全体にのせます。
【8】
200度のオーブンで40分ほど焼いて完成です。

粗熱をしっかりとったら冷蔵庫で保存して、お好みの厚さにカットしていただきます。少し温めるのもいいですが、冷たくても美味しく頂けますよ!



【TIPS】

・豆腐は絹ごし・木綿、お好みでどちらでも(今回は絹ごし豆腐を使用しました)。
・豆腐の水切りはしっかりと。仕上がりが水っぽくなるのを防ぎます。
・中の具材は季節やお好みでアレンジを。春の新玉ねぎや、新じゃが、キノコを入れたり、アスパラなど、幅広く楽しむことができます。

■オーブン料理を身近にしてくれるタルト型

キッシュ作りが手間に感じる理由のひとつが型のお手入れ。型離れが悪かったり、型についた焼き焦げは、お手入れが大変ですよね。

今回使用したタルト型は、セラミックコートが施された「セラベイク」の耐熱ガラス型。抜群の型離れで粗熱がとれたばかりのキッシュもすぐに型から出すことができます。



その型離れのよさは感動もの!キッシュ作りをもっと身近にしてくれる強い味方です。

▼使用したアイテム
Cera Bake 焦げ付かないオーブン皿 タルトM


■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓キッチンツール&レシピ「エブリデイキッチン」はこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen
出典元: http://www.angers-web.com/ekit...

関連記事を「くらしのアンテナ」で読む

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ