想像もつかなかった40代 いざなってみると、意外な発見が

grape

2018/4/15 11:56

漫画家の横山了一(@yokoyama_bancho)さんが描いた「中年にまつわる漫画」に、共感の声が上がっています。

若いころは「歳をとった自分の姿」を想像できないもの。横山さんも、自らの将来に対し、ばく然とした期待や不安を抱えていたようで…。

中年って思ったより楽しいなって漫画

いざ「中年」と呼ばれる歳になってみたら、案外楽しいことだらけでした…!

さまざまな経験により、知識や物事への対処方法は身に着いていくもの。

自信がつき、気持ちにも余裕が出てきたことから、「楽しい」と感じることが増えたのでしょう。

漫画はネット上で公開され、幅広い世代の人たちからコメントが寄せられました。

【ネットの声】

・10代のころはよく落ちこんでいたけど、30歳を過ぎたあたりからすぐ忘れられるようになった。

・分かる。嫌いだった梅干しとかビールとか、やたらおいしい!

・初老も楽しいぞ~!

・そうなのか。周囲の人がみんな、「30過ぎるまでが華」というようないいかたをするので、歳をとるのが怖いことのように感じていた。

しかし、中年のよさに共感するコメントのいっぽう、「疲れがとれにくくなった」「身体のおとろえを感じやすい」といった声も…。

みなさんはどう思いますか。どんな年齢であれ、「いまが1番楽しい」といえるような生活を送れたら、素敵ですね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ