【1分で心理テスト】あなたの「人見知り度」診断

子どもの卒入学や職場の異動、入退社など、年度の変わり目は別れと出会いが交錯する時期ですよね。

特に初めて出会う人が多くなればなるほどドキドキしてしまうもの。人見知りするタイプの方にはちょっと気が重い季節かもしれませんね。

(C) grape_vein - stock.adobe.com

あなたは人見知りが強いほう? そうでもないほう? 以下の簡単な心理テストで見ていきたいと思います。

Q.あなたは中世を舞台にした演劇に出演することになりました。演じる役はあなたが選んでいいよと言われています。セリフの多さや出番の数がすべて同じだとして、あなたのやりたい役は次のどれに一番近いでしょうか。深く考えずに直感でお答えください。
1.お城に閉じ込められているお姫様
2.市民に色々な知恵を授けている賢者
3.天才とその才能を讃えられているハープ奏者
4.王様を警護している鍛え抜かれた騎士

選べましたか?

1、「お城に閉じ込められているお姫様」を選んだあなた
あなたは人当たりが良く、初対面の人からは好印象を持たれることが多いですが、じつは人見知りは強いほう。自分のことについて話すのは苦手だったり、相手に色々質問されると少し気持ちが引けてしまうときもあるでしょう。無理せず自然体で笑顔を心がけて!

2、「市民に色々な知恵を授けている賢者」を選んだあなた
あなたは初対面の人から肝が据わって落ち着いた印象を持たれることが多いでしょう。自分から積極的に話しかけていくほうではありませんが、相手を受け入れる器の大きさは人一倍あります。人見知りはほとんどしないタイプで、新たな出会いの場も楽しめるでしょう。

3、「天才とその才能を讃えられているハープ奏者」を選んだあなた
あなたはものおじせず、初対面の人にも自分から話しかけていけるタイプで人見知りはさほど強くはないほうです。しかし心の中では好き嫌いがはっきりしており、苦手なタイプの相手とはあまり話さないので、引っ込み思案な人見知りタイプだと思われることもあるかもしれません。

4、「王様を警護している鍛え抜かれた騎士」を選んだあなた
あなたは初対面の人に、しっかりとした頼りがいのある印象を与えますが、自分自身をアピールするのがやや苦手なので、すぐに打ち解ける会話をするのが難しく、人見知りはやや強いほうかもしれません。困ったときには相手に対して質問をたくさん投げかけて会話の糸口を探してみるようにすると、緊張した雰囲気が和みますよ!

いかがでしたか? 出会いも何かのご縁ですから、ひとつひとつを大切にして、良好な関係をたくさんつくっていけるといいですね。さてこの春、あなたにとって新たな出会いがあるのはどんな場なのでしょうか。

以下の心理テストをご用意していますのでご覧になってチェックしてみてください。
「この春、あなたが広げたい人脈はどこにある」

ママが気になる心理テストがいっぱい!
子育て診断はこちら

(佐藤栄子)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス