最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

渋谷すばる「海外で音楽を学びたい」 関ジャニ∞脱退、年内での事務所退所発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ジャニーズ事務所の人気グループ「関ジャニ∞」が15日、都内のホテルで記者会見を開き、メンバーの渋谷すばる(36)が12月31日をもってジャニーズ事務所を退所することを発表した。渋谷本人が今後は音楽活動を追求するために海外に拠点を移して活動する予定であることを明かした。

 会見冒頭で渋谷が「私からお伝えさせていただきたいことがあります」と切り出し、「ジャニーズ事務所をやめさせていただく決断をさせていただきました」と発表。「15歳のときに入れさせてもらってから21年間、音楽を追求してきました。関ジャニとして活動させていただく中で、音楽を軸にグループを少しでも大きくしていけるようにと活動してきたつもりです」と続け、「人生残り半分と考えた時に、今まではジャニーズ事務所、関ジャニに守られ、支えられ、時には甘えさせてもいただきましたが、この先は今までの環境ではなく、すべて自分自身の責任下で今後の人生を音楽で全うするべく、海外で音楽を学び、自分の音楽を追求していきたいと思いました」と退所を決断した理由を説明した。

 会見には、打撲のため欠席した安田章大(33)以外のメンバー5人も出席。横山裕(36)は目に涙を浮かべながら、「正直、今日という日が本当に来ないでほしいという思いでいっぱいでした。僕らなりに全力ですばるにいてほしいという思いも伝えました。しかし、すばるの思いが強く、それを聞いたときに僕たちも下を向いていてはいけないと思いました」とコメント。村上信五(36)は「一人の男の決断」と渋谷の退所に理解を示し、「渋谷が歌っていたところを僕たちが歌うことになるので、笑われないようにしなければならないですし、僕らなりにベストを尽くしたうえで、皆さんに届けた時に6人でもやっていけるんだなと思ってもらえるように表現することが大切だと思います」と報道陣を笑わせた。

 渋谷は1997年にジャニーズ事務所に入所以降、21年間にわたりタレント活動を行ってきた。2002年から「関ジャニ∞」の一員としての活動をスタート。主にメインボーカルとして活躍した。5月30日に発売予定のベストアルバム「GR8EST」が7人体制最後のリリースとなる。15周年のイベントは来年8月まで継続するため、スタートとなる今年の夏のツアーから6人体制で活動する。渋谷の「関ジャニ∞」としての活動は、ツアーが開幕するまで。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス