「ビビッドカラーはどう作る?」はドキンちゃん弁当でチェック【キャラ弁】

レタスクラブ

2018/4/15 11:30

レタスクラブニュースで開催中の「春のキャラ弁祭り」。大好きなキャラや季節をモチーフにしたものなど、たくさんのご応募をいただいております。皆様が投稿してくれた楽しい作品の中からピックアップしてご紹介するこのシリーズ、今回は「発色」に注目したいお弁当をご覧いただきましょう。

riyuyuda さんが投稿してくれた、ドキンちゃん&コキンちゃん(アンパンマン)のキャラ弁。キャラクターの鮮やかなオレンジ&ブルーをしっかり再現している点に、目を奪われます。キャラ弁を作るとき、「この色は無理だ~」とあきらめるシーンってよくあるものですから。

このお弁当の場合は、次のように色鮮やかなキャラを作ったそう。

1・卵を割って卵白と卵黄に分ける。

2・卵白を裏ごしして食用色素(今回は青、赤、緑を使用)を少量ずつ入れて色を調整し、それぞれの色の薄焼き卵を焼く。

カラフルな卵白の卵焼きができたら、パーツの形にカットして線は海苔で作成。そしてできあがったキャラを、おにぎりの上に乗せるそう。子どもが好きなキャラクターは総じてカラフルなものが多い傾向がありますが、こんなテクニックでトライしてみて。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/143244/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ