ヒロミと坂上忍、東京五輪で人生変わる

タレントのヒロミ(53歳)と俳優・タレントの坂上忍(50歳)が、4月15日に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。「東京五輪が決まった」ことが大きな転機になっていることを明かした。

この日、坂上は「こんなにバラエティに呼ばれるようになるとは思っていなかった。にわかじゃ無理だなって感じたときにヒロミさんに相談して、とりあえず東京五輪までやっとこうって言われて、そこを目指してやってんのよ。だからあと2年なんだよ俺」とコメント。

するとヒロミは「俺がなぜ業界に戻ったかっていうと、東京五輪が決まったからなのね。東京五輪が決まったときに俺普通の人だったから、そのとき。いやー、芸能界で何かチケット手に入んねえかなとかさ。それで戻る気になった。戻る気になったというか戻りたいと思った。それまで戻りたいとも思わなかったわけ」と東京五輪について並々ならぬ気持ちがあることを告白した。

Twitterなどのネットでは「何だかんだ言われてもヒロミも坂上も再ブレイクしてすごい」「そんな理由で芸能界復帰できるんだ」「あと2年でいなくなるってこと?」「ヒロミ好き勝手言ってるな」といった反応があるようだ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス