工藤静香、「花束はまさかキムタクから?」」48歳の誕生日に心境を語る


 歌手の工藤静香(48)が自身のインスタグラムで現在の心境を綴り話題となっている。工藤は昨年、ソロデビュー30周年を迎え本格的に歌手活動を再開し記念アルバムの発売などをして現在も多くのファンを喜ばせている。

そんな工藤が14日に48歳の誕生日を迎え、同日にインスタグラムも更新した。工藤は「今日の私の誕生日に沢山のメッセージをありがとうございました。よくお世話になっているお店で、お祝いをしていただきました。また今年一年、どんな時でも愛情を忘れずに、やる前に諦めず、やるだけやってみる!行動をする一年にしたいと思います。いつも支えてくださる皆様に感謝致します。どうもありがとう」と感謝の気持ちを投稿した。

この投稿にファンからは「おめでとうございます」「これからも、ずっと応援しています」などといった祝福のコメントが多く集まっていた。また、工藤が投稿した写真は沢山の花束と一緒に写っていることから「薔薇の花束はまさか旦那さんから?」といった木村拓哉(45)からもらったのではないかという声も寄せられた。

アラフィフを迎えても美貌が衰えない工藤。歌手活動も再開し、今後もまだまだ活躍していくであろう彼女の動向から目が離せなくなりそうだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ