恋愛が面倒くさい?人を好きになるとこんなにいいことがある!

愛カツ

2018/4/15 10:15


「人を好きになるのって、なんだか難しいし、面倒かな……」

そう考えてる女性もけっこういるようです。自分のことを恋愛ベタだって思ってたり、しばらく恋愛から遠ざかっていたりすると、

なんだかアレコレ考えてしまって。ついつい恋愛に臆病になって、動くのが面倒くさくなり、ますます踏み出せなくなる悪循環に陥りがち。

そんなあなたに思い出して(?)もらいたいのが、恋をするとどんな心境の変化が生まれるのか、ということ。

踏み出すまではおっくうでも、動き出したら思ったよりいいことが多い!

ここでは自称:恋愛奥手女子からの体験談を元に、恋をすると生まれる3つの心境の変化についてお話しします。

好き

■ 1:恋愛って、考えるよりも感じるもの!

「恋愛からかなりの期間遠ざかっていたわたし。でも、気になる人が出来たことで生活が一変しました。

気持ちが抑えきれずに相手に話しかけたり、素直に嬉しさを顔に出してみたり……『恋愛ってどうするんだっけ?』と考えてばかりいましたが、

いざ好きな人が出来ると恋愛は考えてするものではなくって、感じて動き出すものなんだなぁって実感しました」(30代女性・スポーツインストラクター)

■ 2:自分ではなく誰かのために、なにかしたい!

自分一人で過ごしていると、自分のためだけに自分の時間を費やします。

それが当たり前なのですが、恋愛をしたことによって誰かのために時間を費やす楽しみを得たという意見も。

自分のためにはできないことでも、相手のためにはできることもあります。

「彼が出来てから、彼のためにご飯を作るようになりました。喜ぶ顔が見たくて、疲れていても週末は必死で手料理を用意しています。

わたしって、こんなに古風で献身的な一面があったんだ! と自分自身に驚いたくらいです」(30代女性・ハウスメーカー勤務)

恋愛をすることによって、自分が知らなかった新たな自分を発見することもあるんですね!

■ 3:恋した相手に譲ることの煩わしさもありかな!

「恋愛って、厄介です。いざしてみると、相手の都合に合わせたり、自分の時間が減ってしまったり……。

でも、そんな煩わしさもなんだか新鮮だったりします。

実家暮らしの時のような、あの自由なようで不自由な感じが家庭なんだなーなんて感じるんです」(30代女性・公務員)

あれこれ考えずに自然体でお互いをさらけだすと、思い通りに事を進められなくなるのも恋愛。

そんな不自由さ、煩わしさも愛おしく感じられるのが恋愛の魔力でもあるのですね。

いかがでしょう、恋にときめいていたあの頃の気持ち、心当たりはありましたか?

誰かに心をときめかせたり、お付き合いをしたりすると心境に変化が生まれます。

些細な日常へありがたみを感じられるようになり、自分自身を再発見するキッカケにもなる、恋愛。

たとえ今、ちょっと臆病だったり億劫になっていたとしても、心が浮き立つチャンスが来たら勇気を出して迷わず走り出してくださいね。
(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ