最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

長澤まさみ、本田翼、広瀬すず…“ショートヘア美人”は誰?高須院長に聞いた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近、髪をバッサリ切ってショートにする女優が目立ちますね。役作りの場合も多いですが、たいてい女性たちからは「可愛い~♪」と好評。

そして、いま一般女性の髪形もショートが流行っています。

でもショートって似合う顔と似合わない顔があるのでは…?そこで、美のカリスマ、高須クリニック・高須克弥院長に、髪と顔の関係を聞きました。おしえて、かっちゃん!

◆全員、ショートのほうが美人!なぜなら…

――院長が患者さんの容貌を判断するうえで、髪型は考慮に入れますか?

高須「いや、髪型は関係ない。髪が全部ない状態をシュミレーションして、隠れてるところをなくして、顔だけを見ます。

人はたいてい、コンプレックスがあるところを髪で隠すんだよね」

――(長澤まさみ、広瀬すず本田翼、シシド・カフカ、上戸彩の、ロング時代と現在のショートの写真を見せて)ショートのほうが美しい人は誰でしょうか?

高須「全員ショートのほうがいいね。もとが美人だから」

――ええ~? 拍子抜け…。

高須「ロングだと、その後ろに何か隠してる感じがしちゃうでしょう。髪を上げたらすごいエラが張ってたとかさ。その点、ショートで美人の人はほんとに美人。男だってスキンヘッドでヒゲもそって美形な人が、いちばんハンサムでしょ」

――てことは、顔のつくりがイマイチな人はショートにしちゃうと…。

高須「ダメダメダメ! ごまかしがきかなくなっちゃう」

――そんな身もフタもないことを(泣)。

◆長澤まさみは、痩せるとエラが心配

高須「美人ってのは各パーツのバランスだから、たとえば前髪で額を隠してれば、パーツの縮尺をごまかせるわけ。

あと、髪が長いと“大きい額縁”をつけてるようなもんだから、顔が小さく見えるんです。

ところがショートにしたら丸見えでしょ。まず顔のバランスを整えてからのほうがいいよ」

――先ほどのショートヘア女優たちは、顔のバランスがバッチリなわけですね。

高須「長澤まさみさんは、ちょっとエラがはってるね。やせてくるとエラが浮いてくる。

エラが大きい人は、ボトックスで小さくなるよ。ボトックスは筋肉に廃用性萎縮を起こさせるから、1本打つと3ケ月休ませたくらいエラの筋肉が細くなる。3本打ったら、1年休ませた人ぐらいの筋肉になる。骨折したりしてギプスで固定して動かさない筋肉がやせるのと同じだよ。

噛み合わせが悪くて顎にストレスかかかってエラの筋トレになっている人は、歯列矯正するとエラが小さくなることもある。エラが張ってる人は、たいてい噛む力が強すぎて、奥歯がすり減ってたりするの。

エラが張っている人にボトックスを注射すると、頑固な歯ぎしりや肩こりが治ることもあるから専門医に相談してね。歯ぎしりのあるエラが張っている人は、試す価値があります」

=========================

せっかくショートヘアが流行ってるのに、高須院長はシビアな意見でした。とはいえ、高須院長には「人は欠損に恋をする」という名言もあることだし、バランス悪いけど愛嬌のあるショートだってありえるはず。レッツトライ!

<TEXT/女子SPA!編集部>

【高須克弥氏・プロフィール】

1945年生まれ、医学博士。高須クリニック院長で美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。近著は『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』、『炎上上等』(扶桑社新書)


外部リンク(女子SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス