【仙台】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ

じゃらんnews

2018/4/14 16:00


仙台

仙台で雨の日でも楽しめるスポットをご紹介!

水族館、科学館などの定番から、ビールやかまぼこ工場見学、作って楽しいワークショップなど仙台で天気を気にせず遊べるスポットを幅広くお届けします。
どんより気分を吹き飛ばしてくれる、おすすめスポットです。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
大江戸温泉物語 仙台コロナの湯
大江戸温泉物語 仙台コロナの湯出典:じゃらん 観光ガイド 大江戸温泉物語 仙台コロナの湯
\口コミ ピックアップ/
お風呂は種類が沢山有るので、飽きません。
横になって仮眠も出来るし、マンガ本も沢山有ります。
一日ゆっくり出来ます。
(行った時期:2016年6月)

お風呂の雰囲気も泉質もとてもよく、ちょっとした旅行気分になる施設でした。お食事どころも広々としていて、ゆったり過ごせゲームもたくさんあり、子供も浮かれて長居しました。いろんなイベントデーがあるようなので、またぜひいってみたいです。
(行った時期:2017年12月30日)
大江戸温泉物語 仙台コロナの湯
住所/宮城県仙台市宮城野区福室字田中前一番53-1
「大江戸温泉物語 仙台コロナの湯」の詳細はこちら
キリンビール仙台工場
キリンビール仙台工場出典:じゃらん 観光ガイド キリンビール仙台工場
体験型工場見学を行っており、ビール造りを学んだあとは、できたてのビールを楽しんで頂けます。

\口コミ ピックアップ/
ビールの製造工程をわかりやすく説明案内していただきました。試飲もらできてとても楽しい工場見学になりました。
(行った時期:2016年11月)

多賀城駅から送迎バスが出ていたのでアクセスしやすかったです。友達3人で参加しましたが、ビール醸造の工程や工場内のことをガイドさんの説明や動画で楽しみながら学べました。
それに、やはり試飲ができたのが嬉しかった!今回はとれたてホップの樽生を飲めたのが最高でした!
(行った時期:2017年11月)
キリンビール仙台工場
住所/宮城県仙台市宮城野区港2-2-1
「キリンビール仙台工場」の詳細はこちら
仙台うみの杜水族館
仙台うみの杜水族館出典:じゃらん 観光ガイド 仙台うみの杜水族館
豊かな海の魅力を、見て・さわって・感じるられる水族館。三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめくうみ」や、イルカ・アシカたちによる東北最大級のパフォーマンスが見られる。ペンギンやオタリアたちとのふれあいも楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
建物は綺麗で、プロジェクターマッピングなども使用され1日居れるくらい楽しめました。イワシの群れを音楽に合わせて水槽の中を移動させるショーは面白かったです。現代の最新技術が至る所で使われている水族館でした。またゆっくりみにいきたいです。
(行った時期:2017年9月)

基本的な展示に加えて、イルカショーやアシカショー、プロジェクションマッピングなど、全体的に見どころがあり半日楽しめました。
(行った時期:2017年12月)
仙台うみの杜水族館
住所/宮城県仙台市宮城野区中野4-6
「仙台うみの杜水族館」の詳細はこちら
宮城県美術館
宮城県美術館出典:じゃらん 観光ガイド 宮城県美術館
日本のものでは宮城県及び東北にゆかりのある明治以後の洋画・日本画・彫刻・工芸が中心。海外の作品ではカンディンスキー、クレー、シーレなどのほか、フランスとイタリアの19世紀末から今世紀初頭のポスターのコレクションもある。建築は前川國男氏の設計。広い中庭があり、館内には一般市民の利用できるアトリエもあります。

\口コミ ピックアップ/
たくさんの芸術作品があり、一日中楽しむことができます。館内も綺麗で、過ごしやすく素敵な時間を過ごすことができます。
(行った時期:2016年9月)

芸術的な作品がたくさん拝見出来てとても勉強になりました。静かで落ち着いた空間がとても心地良かったです。
(行った時期:2016年10月)
宮城県美術館
住所/宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
「宮城県美術館」の詳細はこちら
仙台市天文台
仙台市天文台出典:じゃらん 観光ガイド 仙台市天文台
季節の星座などがわかるプラネタリウム投映や宇宙のことが調べられる展示、1.3m天体望遠鏡による星を見る会を行っています。

\口コミ ピックアップ/
いろんな宇宙の不思議を楽しみながら展示を見て周り楽しかったです。プラネタリウムも久しぶりに体験しました。なかなか面白かったです。
(行った時期:2017年8月)

プラネタリウムすごいよかったです。暗くなるので寝るかもしれないとの懸念がありましたが、おもしろく寝らずに最後までみました^^
(行った時期:2017年9月16日)
仙台市天文台
住所/宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
「仙台市天文台」の詳細はこちら
仙台文学館
仙台文学館出典:じゃらん 観光ガイド 仙台文学館
土井晩翠や島崎藤村など仙台・宮城ゆかりの文学者・作品などの資料が展示されている。

\口コミ ピックアップ/
近代文学が好きな方にはおススメのスポットです。いろいろな書物の表紙などを見るだけでも楽しむことができ、時間があっという間に過ぎていく感じです。
(行った時期:2015年9月2日)

文学が好きな人には特におすすめの場所ですね。
定期的に企画展も変わり、飽きさせない工夫もされています。
(行った時期:2015年11月)
仙台文学館
住所/宮城県仙台市青葉区北根2-7-1
「仙台文学館」の詳細はこちら
スリーエム仙台市科学館
スリーエム仙台市科学館出典:じゃらん 観光ガイド スリーエム仙台市科学館
生活系展示・自然史系展示・理工系展示に分かれ、じかに手でさわり、動かして試すことができる。

\口コミ ピックアップ/
入口にある恐竜の骨格標本はとても迫力があり驚きました。
この度は家族で訪れましたが、とても興味深く、大人だけでも楽しめるスポットです。
(行った時期:2017年4月)

大人も子供も楽しめました!電気や物質、ドライブシュミレーターなどがありあらためてわかったこともあり勉強になりました。
(行った時期:2017年10月)
スリーエム仙台市科学館
住所/宮城県仙台市青葉区台原森林公園4-1
「スリーエム仙台市科学館」の詳細はこちら
仙台市博物館
仙台市博物館出典:じゃらん 観光ガイド 仙台市博物館
仙台地方の歴史と美術を紹介。伊達政宗についての資料や国宝「慶長遣欧使節関係資料」も見逃せない。

\口コミ ピックアップ/
子供から大人まで、楽しむことができる施設だと思います。さまざまな展示があり、飽きることなく過ごすことができました。
(行った時期:2015年9月)

仙台地域の歴史や美術を学べる博物館です。特に、伊達政宗公に関する様々な資料、国宝である慶長遣欧使節に関する資料を見ることができたのは大変良かったです。仙台を訪れて時間があれば訪れたい観光スポットです。
(行った時期:2016年12月)
仙台市博物館
住所/宮城県仙台市青葉区川内26
「仙台市博物館」の詳細はこちら
ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所
ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所出典:じゃらん 観光ガイド ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所
ウイスキー製造工程のご案内、商品の試飲。見学は外を30分程度歩く。ホールにて試飲、買物だけでも可。

\口コミ ピックアップ/
建物がとても素敵でニッカウヰスキーの工場内をのんびり見学しながら美味しいお酒もいただきゆっくり楽しめました。
(行った時期:2018年1月)

無料で工場見学が出来ます。いろいろな建物を歩いて廻ります。建物がとにかく素敵です。工場見学後は試飲もあります。アップルワインが大好評です。
当日予約もできました
(行った時期:2017年10月)
ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所
住所/宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
「ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所」の詳細はこちら
秋保温泉
秋保温泉出典:じゃらん 観光ガイド 秋保温泉
\口コミ ピックアップ/
車ですぐに行けます。日帰り温泉も各旅館あるし、
観光センターでは無料の足湯もできます。
ガラス工房やワイナリーなど、新しいカフェなどもあり
楽しめます。
(行った時期:2017年11月)

人気温泉地のようで多くの人でにぎわっていました。温泉宿や日帰り施設が充実しています。泉質も良くとても温まりました。
(行った時期:2017年12月)
秋保温泉
住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元
「秋保温泉」の詳細はこちら
せんだいメディアテーク
せんだいメディアテーク出典:じゃらん 観光ガイド せんだいメディアテーク
この建物は13本の巨大なチューブと7層の鉄板、ダブルスキンのガラス壁という3点が建築の画期的な構造ポイント。グッドデザイン賞グランプリにも輝いた施設は、海外からの見学者も多い。インディーズ作品や名作などが上映されるシアター、カフェ、ミュージアムショップなどのほか、ギャラリーも併設。

鉄とガラスだけの建築物全世界で注目のデザイン

\口コミ ピックアップ/
駅からのアクセスが結構よく、インディーズの作品、名作等を上映するシアターをはじめ、ミュージアムショップ、カフェ等もあり、結構良かったです。
(行った時期:2016年12月)

メディアテークを入って右手にショップがあります。様々な商品がありますが、東北地方ならではの商品が置いてあります。手仕事って素敵だなぁ…と感じることができるショップです。
(行った時期:2017年9月23日)
せんだいメディアテーク
住所/宮城県仙台市青葉区春日町2-1
「せんだいメディアテーク」の詳細はこちら
仙台万華鏡美術館
仙台万華鏡美術館出典:じゃらん 観光ガイド 仙台万華鏡美術館
陶芸家・辻輝子さんの作品や、貴重なアンティーク作品や現代で活躍する作家作品などが多数う展示されております。
また、オリジナル万華鏡の手作り体験が出来ます。

\口コミ ピックアップ/
秋保温泉の入口付近にある為、気軽に訪れやすいと思います。
色々な種類の万華鏡があり、楽しんで覗くことが出来ました。
体験などもありますし、冬場や雨の日に、立ち寄るのにも適していると思いました。
(行った時期:2014年4月)

万華鏡の美しさ、魅力をいっぱい楽しめました。きらきらしていて色んな絵柄を見せる万華鏡にとても感動しました。
(行った時期:2017年7月)
仙台万華鏡美術館
住所/宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
「仙台万華鏡美術館」の詳細はこちら
鐘崎 かまぼこの国 笹かま館
鐘崎 かまぼこの国 笹かま館出典:じゃらん 観光ガイド 鐘崎 かまぼこの国 笹かま館
宮城を代表する名産品の一つ「笹かま」。【笹かま館】には「笹かまミニ工場」や昔ながらの製法で作られる「かまぼこ塾」があり、気軽に製造過程を見学し、出来立てのかまぼこを試食することも。笹かま館は造形作家・井村隆氏のギャラリーも兼ねており、実際に触れて動かすことのできる大きな作品は見るだけでも楽しいです。その他、鐘崎のパッケージや広告で親しまれた故おおば比呂司氏の作品を展示した「鐘崎ギャラリー」、影絵作家の藤城清治氏の作品を展示したアートサロン「メルヘンサロン」などが無料で見学できます。隣接する工場の見学も無料。こちらはガイドさんもついて、かまぼこの歴史や素材、品質、かまぼこの不思議などを案内してくれます。【七夕館】は、「仙台七夕まつり」の飾りが常時展示してありいつでも見学できる他、七夕飾りの手作り体験もできます。【食品館】は、笹かまだけでなく、牛タンやふかひれスープなど宮城の名産が種類豊富に取り揃えてあります。笹かまの手作り体験も人気で、自分で焼いたあつあつのかまぼこは美味しさ倍増。「かまぼこクッキング」コーナーでは、鐘崎が提案するかまぼこを使った和・洋・中の様々な料理も試食できます。観て癒され、触って楽しく、食べて美味しいお勧めスポットです。

\口コミ ピックアップ/
笹かまぼこを自分で焼くことができる体験がありました、焼き立ての笹かまぼこはとても美味しかったです。またやりたいです。
(行った時期:2017年4月)

工場見学がおすすめです。なかなか見れないカマボコの製造過程は楽しいし、出来立てのカマボコの味は格別でした。
(行った時期:2017年7月)
鐘崎 かまぼこの国 笹かま館
住所/宮城県仙台市若林区鶴代町6-65
「鐘崎 かまぼこの国 笹かま館」の詳細はこちら
青葉城本丸会館
青葉城本丸会館出典:じゃらん 観光ガイド 青葉城本丸会館
仙台名物のはらこ飯、牛たん定食、寿司などの飲食店あり。仙台・宮城県の各種おみやげ品も揃う。夜景は仙台随一。

\口コミ ピックアップ/
青葉城址内にある施設です.博物館,食事処,休憩所等が併設されていました.青葉城散策後,休憩がてら喫茶休憩しました.
(行った時期:2017年5月)

青葉城展示資料館の見学後にお土産を見に!お土産だけでなく食事もとれます。小腹が空いたので、ずんだ団子をいただきました。1本130円!美味しかったです。
(行った時期:2017年9月)
青葉城本丸会館
住所/宮城県仙台市青葉区天守台青葉城址
「青葉城本丸会館」の詳細はこちら
ガラス工房 元
ガラス工房 元出典:じゃらん 観光ガイド ガラス工房 元
吹きガラス体験♪

世界で一つのオリジナルグラスを作ってみませんか。

グラス、小鉢、一輪挿し、お皿などから作りたい物を一点選び、
約20色の中からお好きな色を付けて制作します☆

スタッフが指導と若干のお手伝いをしながら作りますので
5歳位のお子様から大人の方まで幅広い年代の方にお楽しみいただけます。

(例)
3名様でお越しの場合
所要時間・1時間~1時間半(一人25分程度)
お一人様づつじっくり制作します。
お渡し・翌日以降受け取り、または後日宅急便での発送(送料700円~各地方別)になります。

周辺施設にお泊りの方はチェックイン当日に体験していただくとチェックアウト時(10時以降)に受け取れます。
(予約の際お伝えください)
※月曜日に体験される方火曜定休の為、翌日受け取り不可。

\口コミ ピックアップ/
はじめてのガラス体験でしたがやさしく教えていただきました。旅の記念になるし思い出作りにおすすめです。
(行った時期:2017年7月)

サークルの仲間と新年会の帰りに体験しました。とても楽しくて来年も行きたいと言っています。丁寧に教えてくれるし、破裂させた人もいて、かなり盛り上がりました。
(行った時期:2016年1月9日)
ガラス工房 元
住所/仙台市太白区秋保町湯元字枇杷原西18
「ガラス工房 元」の詳細はこちら
陶芸教室くんぷう
陶芸教室くんぷう出典:じゃらん 観光ガイド 陶芸教室くんぷう
『てづくりの喜びと感動を皆様と作ってまいります。』
仙台市郊外の泉ヶ丘に昭和40年代に建てられた裁縫所跡をセルフリノベーションし、2017年春にオープンしたばかりの陶芸教室です。

住宅地の一角ですが、広々とした制作スペースがあります。
(制作テーブルは36名様、電動ロクロは8台が同時利用可能です)
全てのコースで化粧泥による色付けが可能。
全てのコースで当教室で制作した約30種のオリジナル色釉薬から選択可能。
陶芸専門の教室であり、体験でも様々な技法や表現をご提案します。
気さくなスタッフが皆様の笑顔と喜びのために頑張ります。

\口コミ ピックアップ/
まさか仙台市内で陶芸ろくろが体験できるとは思いませんでした!
古民家のような店内でとても落ち着く雰囲気で体験できました。
仕上がりもまさか自分が作ったとは思えないくらいステキで(笑)とても気に入ってます(*^^*)
また是非とも作りに行きたいので、その時はよろしくお願い致します。
(行った時期:2017年7月9日)

初めての体験でした。わからないことがたくさんあったけどとても丁寧に教えてもらえてよかったです。いつもと少し違ったりデートにもいいと思います。
(行った時期:2018年1月)
陶芸教室くんぷう
住所/宮城県仙台市泉区泉ヶ丘4丁目19-13
「陶芸教室くんぷう」の詳細はこちら
秋保ワイナリー
秋保ワイナリー出典:じゃらん 観光ガイド 秋保ワイナリー
秋保温泉郷のほど近くにオープンした、仙台初のワイナリー「秋保ワイナリー(仙台秋保醸造所)」。地産のワインにこだわり、醸造所の他にも熟成庫や検査室、売店、試飲コーナー、カフェなどを完備した施設です。

\口コミ ピックアップ/
いつも運転手なので素通りしてましたが友人がぜひ行きたいというので行ってきました。
少しだけ高台にあるので通りからは見えなかったのですがなんてオシャレ!!テラス席もあったり。
ワインはその場で飲めて軽食もありました。オシャレなテーブル周りの雑貨やチーズなども扱っていてワインタイムがよりステキなものになりそうです。
今年のワインが楽しみです!
(行った時期:2016年8月)

秋保温泉郷の中心部から磊々峡の覗橋を渡り、歩いて数分の場所にあります。2015年オープン、宮城県内初のワイナリーとのこと。小規模ながらも今秋に一部初収穫・初醸造をむかえるというブドウ畑たちが輝いています。宮城産りんごのシードルで一服しました。建物内は明るくておしゃれ、食品や雑貨なども販売しています。
(行った時期:2016年9月)
秋保ワイナリー
住所/宮城県仙台市太白区湯元枇杷原西6
「秋保ワイナリー」の詳細はこちら
愉快なガラスたち
愉快なガラスたち出典:じゃらん 観光ガイド 愉快なガラスたち
『たのしい・楽しい・愉しい♪』をうたい「笑顔のあふれる生活を」をテーマに、杜の都仙台より、オリジナルステンドグラスをご提案させていただいております。

\口コミ ピックアップ/
以前から気になっていたキャンドルホルダーの製作体験です。
ガラスピースが小さかったり、曲線だったりと少し難しかったです。
完成後、すぐにキャンドルを頂けました。灯りと一緒にステンドグラス越しの影がゆらゆら揺れて癒されます。また行きたいと思います。
工房内で販売されているアクセサリーや作品見本を見るのも、毎回の楽しみの1つです(((o(*゜∀゜*)o)))
(行った時期:2017年12月)

月のデザインが、とても素敵で気に入ってます。先生が気さくで、楽しくおしゃべりしながら作れました。ねる前にランプをつけて眺めるとリラックスできます。
気に入ってます。
(行った時期:2015年9月)
愉快なガラスたち
住所/宮城県仙台市太白区東中田2丁目4-39
「愉快なガラスたち」の詳細はこちら
ガラス工房 初月
ガラス工房 初月出典:じゃらん 観光ガイド ガラス工房 初月
宮城県仙台市の西、丘の上にガラス工房初月(はつき)があります。ガラスを熔かすとんぼ玉体験、出来あがったとんぼ玉を使ってのアクセサリー作成体験、砂を吹き付けて模様を作成するサンドブラスト体験等を行っています。

\口コミ ピックアップ/
お店の方がとても親切で楽しくオリジナルのコップを作ることができました!また違う体験もしてみたいです!
(行った時期:2016年6月)

とんぼ玉やグラスの手作り体験ができました。ガラスならではの透明感、涼やかさを出せてとても満足でした。
(行った時期:2017年7月)
ガラス工房 初月
住所/宮城県仙台市青葉区高野原3-2-8
「ガラス工房 初月」の詳細はこちら
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館出典:じゃらん 観光ガイド 東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
芹沢氏は、風景や草花などの写生図から文様を彫りこんだ型紙を作り、防染糊を使って染色する「型絵染」という方法を確立、その独特な手法は高い評価を得ている。その染色作品、2400点余りが所蔵・展示されているほか、世界の工芸品などの芹沢コレクションも多数展示されており、じっくりと楽しめる。

日本屈指の染色工芸家芹沢銈介にせまる

\口コミ ピックアップ/
東北福祉大校内にあります。シンプルだが鮮やかな絵染を堪能。暮らしの中の美しさを再発見しました。喫茶店もあり、学生さんが入れてくれたコーヒーが美味しかった。
(行った時期:2010年4月10日)

東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館は仙台で一度は訪れたい場所です。ご家族でもとても楽しいと思います〓
(行った時期:2014年4月)
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
住所/宮城県仙台市青葉区国見1-8-1
「東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ