愛され女子の魔法の口癖♡たった一言で仕事も恋スムーズに

美LAB.

2018/4/14 21:50

たった一言だけで効果が違う!愛される人の魔法の口癖
気遣い上手は、愛され上手。相手の気持ちを慮って寄り添うその姿に『この人ともっと一緒にいたい』『仲良くなりたい』と思われるようになっていきます。そうした愛され力に長けている人は、必ずといって良いほどお決まりの口癖があります。今回は、仕事も恋もあらゆる人間関係をスムーズにさせる愛され女子の魔法の口癖をご紹介します。

◆『お心遣いありがとうございます』
自分が大変なときにはげましてもらった。困っているときに優しい言葉をかけてもらった。など、日常のささいなことも含め、様々なシーンで私達は周りの人に助けられています。

自分自身がトラブルの渦中にみまわれていると、なかなかこうした周りの優しさに気づけないものですが、誰かにしてもらったこと、かけてくれた言葉の優しさを感じたら『お心遣いありがとうございます。』と一言伝えてみましょう。

単に『ありがとう』というだけでなく、『声をかけてくれたアナタの優しさ、気遣いにありがとう』という意味が含まれるので声をかけた人はさらに嬉しくなります。小さな違いですが、受け取る側の気持ちは大きく変わります。

◆『〇〇さんのおかげで』
仕事で調子が良いときって嬉しいですよね。周りからも『調子いいね!』なんて声をかけられると、認めてもらえたことが嬉しくて『そうなんですよ!』『ここ最近は頑張ってます!』なんて前向きなレスポンスをしたくなりますよね。

もちろん、自分が調子の良いときに謙遜するような返し方をする必要はありませんが、愛され上手な方はこういう返しのときは『〇〇さんのおかげで』という一言を加えます。

結果として調子が良いのは自分ですが、一緒に働く人の助力があっての結果ということが伝わると、自分だけでなく周りもよりハッピーな気分になれますよね。
◆自然と口に出してみよう!
愛される人は、周りへの小さな愛情を知らず知らず言葉にして与えてくれます。みなさんもぜひ言われて嬉しい一言、パッと気持ちが明るくなる一言をぜひ意識して伝えてみましょう。とはいえ、無理に言葉にする必要はありません。この人が喜ぶ一言を言いたいな、そう思ったときは素直に口にしてみてくださいね。
Photo by fotolia

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス