最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「アマデウス」のミロス・フォアマン監督死去 86歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「アマデウス」などでアカデミー賞の監督賞を2度受賞した映画監督のミロス・フォアマン氏が14日、自宅のある米国コネチカット州の病院で病気のため死去した。86歳だった。

 フォルマン氏はチェコのチャスラフ出身。チェコで映画監督としてデビューも、1968年の「プラハの春」を機に渡米、市民権を得た。その後、1975年の「カッコーの巣の上で」と1984年の「アマデウス」でアカデミー監督賞を受賞した。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス