最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

加藤浩次が「事件」と評したコブクロ黒田の衝撃作 『スッキリ』MCの似顔絵を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットニュースにもなったコブクロの黒田俊介と小渕健太郎が描いた『スッキリ』MC3人の似顔絵が、同番組公式ツイッターで公開されている。特に黒田の作品は、加藤浩次を「事件です」と唸らせた衝撃作だ。

今年の9月で結成20周年を迎えるコブクロは、来月からバンドメンバーが0(ゼロ)の2人だけの全国ツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2018 supported by 三井住友VISAカード」をスタートさせる。そんなコブクロが11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、新曲『ONE TIMES ONE』をスタジオでパフォーマンスした。そしてこの日、番組出番前に楽屋で2人が描いたという同番組MCの加藤浩次(極楽とんぼ)、近藤春菜(ハリセンボン)、水卜麻美アナウンサーの似顔絵が披露された。

小渕健太郎は絵を描くことが大好きで、暇があったら描いているそうだ。アーティストグッズやツアーTシャツのデザイン、イラストを手がけるなど、腕前も相当なものだ。その小渕が描いた似顔絵の3人は『スッキリ』の“ス”を中心に、それぞれ特徴を捉えた表情で描かれている。加藤の写真を100枚くらい見たと言い、右の口角を上げて笑う彼のクセを見つけたそうだ。

一方で似顔絵と指定されたのに、3人の全身を小さく描いた黒田俊介の作品はスタジオ内に衝撃を与えた。「事件ですよ、事件」「これはマズイですよ、何ですか?」と加藤が絵を描いた本人に問いただすと、「首を描いているうちに、肩か首かわからなくなって…」と黒田はしどろもどろに。どうも自分が描きたいように、手が動いてくれないらしい。

そして13日の『日本テレビ スッキリ(ntv_sukkiri)ツイッター』では、「#今週の1枚」として「どちらも驚きの“腕前”を披露してくれました」と2人が描いた似顔絵を公開している。ファンからは「さすが我らが画伯ですよ」「みんな似てる」とどちらの絵も喜ばれているようだ。

画像は『日本テレビ スッキリ 2018年4月13日付Twitter「【#今週の1枚】#HARUNAまとめ で生歌披露をしてくれた #コブクロ のお2人。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス