最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

12星座別ランキング!  過去のSNS投稿を恥ずかしく感じる星座は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

((C)ぱくたそ)

日々の生活に定着した感のあるSNSは、その気軽さからさまざまなことを投稿できる。しかし、時が経って見返した時に、「なにこれ!?」と、恥ずかしく思ってしまう投稿をしてしまうケースもあるのでは。

しらべぇ編集部では、全国20~60代のSNSを利用している男女677名に「過去の自分のSNSを見返して、恥ずかしくなった経験がある」か調査を実施し、12星座別でまとめた。

■思ったことを投稿しがち


調査全体を見てみると、過去の自分のSNSを見返して恥ずかしくなった経験がある」と回答した人は、全体で34.4%。約3人1人は過去の投稿に、赤面したことがあるようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

中でも12星座で1位となったのは、感受性がかなり強いかに座だ。

日々の刺激を敏感に感じ取り、ストレートな性格のため、その感じたままにSNSへ書き込むことも多そう。そのため後で見返した際に、恥ずかしいと感じることも少なくなさそうだ。

■黒歴史的な投稿まで…


続く2位と3位には、さそり座とおひつじ座がランクイン。

さそり座は秘密主義な星座。基本的に自分のことを大っぴらにしないタイプのため、SNSに投稿すること自体少なそう。その割に、後から見返した際に「自分は何を投稿してたんだ…」と恥ずかしく感じてしまうのかも。

対して、おひつじ座は情熱的な特徴を持つ。性格から最も「黒歴史となりがちな熱意のある投稿」をすることが多そうだ。しかし、その熱量が長く続かない熱しやすく冷めやすいタイプのため、後々後悔するなんてことも少なくないはず。

■過去の投稿にも自信あり


10位はおうし座とふたご座で26.9%で同率となった。

かなり慎重な性格のおうし座は、SNSに投稿する際にも、投稿すべきかをしっかりと考えてから書き込みそう。また、頑固で自分の考えをきちんと持っていることから、過去の投稿と考え方や意見が変わることも少なく、後で恥ずかしくなる投稿自体があまりないのだろう。

一方、ふたご座は自分の気持ちに正直なため、思ったことをその都度投稿してしまう傾向がありそう。また、頭の回転が早く切り替えが上手い特徴があるので、「当時はこういうこと思っていたよな」と、適切に受け止めることができるのかも。

そして最下位となったのは、いて座。1位と20.7ポイントもの差が出る結果となった。

熱狂的な一面を持ち、黒歴史的な投稿は多そう。しかし、楽天的で自由な性格は「その時はその時」と受け流すことができ、恥ずかしいと感じないのかも。

当時はいいと思っていたものが、時間が経って見返した時にはむずがゆく感じることも多い。気軽に投稿できるSNSだからこそ、気をつけたほうがよさそうだ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代のSNSを利用している男女677名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス