専門医に聞く。7割の女性が気にしている頭皮トラブルの原因とケア方法

Life & Beauty Report

2018/4/14 20:00


夕方頃になってくると脂っぽい臭いが頭皮から漂ってくる……。そんなお悩みはありませんか? 最近ではそれに加えて、頭皮のかゆみやベタつきなども気になっている女性が急上昇しているのだとか。

そこで今回は皮膚科医の蘇原しのぶ先生に、多くの女性たちが気になっている頭皮悩みの原因と、頭皮ケアの方法を教えていただきました!
頭のかゆい女性
女性の頭皮悩みTOP3は「かゆみ・ニオイ・ベタつき」

アンファー株式会社が2018年2月に行った15~39歳の女性500名に対する「頭皮に関する意識・実態調査」では、頭皮の気になる状態として「かゆみ、におい、ベタつき」がTOP3に。

頭皮に関する意識・実態調査

また20代後半~30代女性の約7割(67%)が、「10代の頃と比べて、頭皮の状態が気になりやすくなった」と回答。アラサー女性は頭皮の悩みを感じやすいお年頃のようです。

そして頭皮の状態が気になる日は、「その日一日の幸福度が下がると思う」と答えた女性が79%にも上ることが判明。

確かに頭皮がかゆい・ニオイが気になる・ベタつくときはゴキゲンではいられなくなってしまいますよね。

ぜひ原因から予防・対策法まで正しい知識を持っておきましょう!

皮膚科医が教える頭皮のかゆみ・ニオイ・ベタつきの原因

まずは頭皮のかゆみ・ニオイ・ベタつきのそれぞれの原因を、皮膚科医の蘇原しのぶ先生に教えていただきました!

頭皮のかゆみの原因

かゆみは頭皮からの危険信号。皮膚炎やかぶれを起こしている可能性があります。

頭皮の皮膚炎で多いのは『脂漏性(しろうせい)皮膚炎』。髪を洗わなかったり、逆に洗浄力の強いシャンプーで洗って皮脂を取り過ぎることで結果的に皮脂を多く作り出してしまったり、体質的に皮脂が多かったりすることで起きます。

ビックリする女性

皮膚炎になると、皮膚を作り直そうとしてターンオーバーが亢進してフケが出ることがありますので、フケが出たら何らかの皮膚炎を起こしている可能性が高いです。

また、かぶれは合わないシャンプーやリンスを使った後に起きることがあります。

頭皮のニオイの原因

頭皮を抑える女性

一番多いのは、髪の毛を洗った後に半乾きのまま寝てしまうこと。生乾きの洗濯物が臭うように、頭皮も生乾きのまま放置すると細菌が繁殖してニオイを出すのです。

また、皮膚炎を起こしているときや洗髪をしばらくしていないときにもニオイが出ることがあります。

頭皮のベタつきの原因

ベタつくのは皮脂が増えているということです。偏った食生活や洗浄力の強いシャンプーによる洗髪、洗髪しないことなどが原因です。これも脂漏性皮膚炎の可能性があります。

アラサー女性が知っておきたい頭皮ケアの方法

頭皮のかゆみやニオイ、ベタつきは避けたいものですよね。もし心当たりがあればすぐにでも対策を立てましょう。

そこでしのぶ先生に、アラサー女性に向けて頭皮ケアの方法を教えていただきました!

(1)洗いすぎない

シャンプーをする女性

1日1回、2日に1回と、適度に洗うようにしましょう。またリンスやコンディショナーは髪の毛以外にはつけないようにするといいですね。

(2)かぶれやかゆみ、赤みなどが起きたらシャンプーを変える

よくあるのが、新しいシャンプーやリンスに変えた後に起きる頭皮のかぶれ。もし、かゆみや赤みなどが出たら合わないということです。すぐに使用を中止しましょう。

また、ヘアカラーでかぶれやかゆみが出る方もいますので注意しましょう。

(3)髪をしっかり乾かしてから寝る

髪をセットする女性

細菌の繁殖による皮膚炎やニオイを防ぐためにも、髪はしっかり乾かしてから寝ましょう。

特に髪の長い女性やヘアーエクステンションをつけている女性は乾きにくいので注意です。

(4)規則正しい生活を送る

偏った食生活は皮脂を増やし、睡眠不足は健康な皮膚をつくる妨げになります。

バランスの良い食生活と規則正しい生活を心がけましょう。

しのぶ先生によると、かゆみやかぶれがとても気になるようであれば、薬を使って治す必要があるようです。

もしどの薬を使えばいいか分からない、市販薬でも治らないという場合には皮膚科を受診しましょう。

毎日の頭皮ケアを欠かさずに、いつでもゴキゲンな自分でいたいですね。さっそく今日からはじめてみましょう。

【取材協力】

蘇原しのぶ先生

皮膚科医 蘇原 しのぶ先生

東海大学医学部卒業後、北里大学皮膚科、獨協大学皮膚科を経て、白斑専門の新宿皮フ科副院長に。2016年にしのぶ皮膚科を開業。

皮膚科・皮膚外科歴13年。ヒアルロン酸、ボトックスマスター認定医、日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医。オールアバウト美と健康のガイドでもあり、「スッキリ」・「この差って何ですか?」等のメディア活動も精力的にこなしている。

(LBR編集部)

【参考】
※「頭皮に関する意識・実態調査」 女性の約8割が自覚する「気まぐれ頭皮」とは – アンファー
※しのぶ皮膚科

あなたにおすすめ