最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

レイチェル・マクアダムス、第1子を極秘出産していた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映画『ミーン・ガールズ』(04)や『きみに読む物語』(04)でブレイクしたレイチェル・マクアダムスが、極秘裏に第1子を出産していたことが報じられた。ニュースサイト「ハリウッドパイプライン」には、ランチ帰りのレイチェルと恋人のジェイミー・リンデンの写真が掲載されており、ジェイミーが生後間もない赤ちゃんを優しく抱えて歩いている姿を見ることができる。2人は、「何てよく寝てくれるんだろう」「彼はいい子ね」と話していたそうで、赤ちゃんが男の子であることは間違いないが、いつ誕生したのかは明らかにされていない。

親しみやすい笑顔が魅力のレイチェルだが、私生活に関しては秘密主義者として知られている。映画『親愛なるきみへ』(10)や『マネーモンスター』(16)などの作品で知られる脚本家のジェイミーとは、2016年4月から交際しているものの、2人の関係についてメディアに明かすことはほとんどなかった。

レイチェルが最後にレッドカーペットに登場したのは、昨年9月のトロント国際映画祭だった。今年2月には、主演だけでなく、レイチェルがプロデュースにも関わった『ゲーム・ナイト』のプレミアがあったのだが、その時に欠席したことで、レイチェルの妊娠説が浮上したのだという。

現在39歳のレイチェルだが、子供を持ちたいという願望はずっと持ち続けていたようだ。2009年のピープル誌のインタビューでは「子供が何人か持てたら素晴らしいわ。いつかそうなる日を心待ちにしているの」「私の母は看護師で、子育て上手な優しい人。母は、私を私らしくいさせてくれるの。願わくば、私も母と同じ資質を受け継いで、母みたいに素晴らしい人になれるといいんだけど」と語っている。長年の念願がかなった今、きっと幸せな気持ちで育児に取り組んでいることだろう。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

https://news.walkerplus.com/article/143514/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス