結婚願望のある人必見!  男性が求める理想の「料理上手な女性像」とは…

しらべぇ

2018/4/14 18:00


数年前まで、とにかく結婚したくて「結婚が夢」になっていたことがある、中村愛で~す。

(©ニュースサイトしらべぇ)

そりゃどんな女性でも、ある程度年齢を重ねると結婚への憧れは強くなり、焦りも出てきますよね。そんな時…

「どうしたら結婚できるのだろう?」

「どうしたらプロポーズしてくれるのだろう?」

「何が決め手なのだろう?」

なんて考えてしまうけど、私は男性じゃないから気持ちが分からない。けど、こんな言葉を思い出したんです。

「男を掴むなら、胃袋を掴め!」誰もが一度は聞いたことのある、どこかの誰かが言っていたその言葉。「ホントかよ(笑)?」と疑ってかかる私は、男性たちの本音を聞いてみることにしました。

■男性の本音


しらべぇ編集部が、全国20~60代の男性672名を対象に調査を実施しました。ズバリ! 「料理上手な女性に胃袋を掴まれて結婚はあり得ると思う?」という質問。その結果がコチラ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なんと、2人に1人以上が「胃袋を掴まれて結婚はアリかも!」と答えたのです。

■年代別で見ると…


顔とかじゃなくて、性格とかじゃなくて、料理だけで? と、ウソみたいな結果にビックリするのも束の間、年代別で見てみるとこのような結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

20代男性だけが50%を若干下回ったものの、その他の年代は全て50%以上で、さらに年齢が高くなればなるほど上がっていくという結果になりました。

■経験者たちは語る


とにかく「料理上手」と「結婚」が、こんなに密に繋がっているなんて、女性からは想像が全くつきませんよね!

ということで、実際に料理が元となって結婚した女性に「結婚の馴れ初め」を、詳しく聞いてみました。

・料理教室で習ったハンバーグを作ってあげたら、ハマったようで、そればかりリクエスト。惚れ直してくれたのか、その後少ししてプロポーズされました。(30代女性 交際歴3年 結婚歴1年)

・ご飯はもちろんのこと、会社に持っていくお弁当を作ってあげたら、将来が想像できたのかその後自然とプロポーズされました。(40代女性 交際歴2年 結婚歴8年)

・お酒ばかり飲みに行く彼氏のために「私の家で小料理屋っぽくしてあげるから来て」と言ったらノリノリに。

以後、私の料理の虜になり結婚。外にお酒も飲みに行かず、同僚や私と家でお酒を楽しんでいます。(30代女性 交際歴1年 結婚歴1年)

と、結婚というゴールが見えてきそうな回答ばかりでした。とはいえ、料理にお金と時間をかけすぎていては結婚へは繋がりません。

「結婚へ繋がる料理の特徴」を書いて締めくくりたいと思います。

■結婚へ繋がる料理の特徴


・冷蔵庫にある食材で作ることができる

・時間をかけず、パパッと作ることができる

・同じものばかり作らずレパートリーがある

・お金をかけた食材でなくても美味しく作ることができる

・栄養のバランスも考えることができる

もちろん料理だけが決め手とも限りませんが、最後の一押しになるのは間違いありません!  結婚したい女性は、料理上手を目指すのも悪くないかも? 料理も、数字でできている。

・合わせて読みたい→こんなアピールに気をつけろ! ゲスドルが語る「計算高いオンナ」の特徴

(文/ゲスドル・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20~60代の男性672名(有効回答数)

あなたにおすすめ