ももクロ・百田夏菜子、地元静岡発ドラマに主演 コスプレ好き会社員に

クランクイン!

2018/4/14 17:00

 ももいろクローバーZの百田夏菜子が、地元の静岡を舞台とするタイトル未定の“青春お仕事ドラマ”で主演を務めることが発表された。百田は「念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当に嬉しく思っています」と心境を明かしている。

【写真】「百田夏菜子」フォトギャラリー

本作は、NHK静岡放送局が制作する静岡発の地域ドラマ。劇中では、全国一の出荷額を誇る「模型・プラモデル」や「コスプレ」での地域おこしを題材に、静岡市内のプラモデルメーカー総務課勤務の主人公・林田紬(百田)が、自らの仕事や人生と向き合い、成長していく姿を描く。

百田は「このたび、NHK静岡が制作する地域ドラマの主役を務めさせていただくことになりました。念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当に嬉しく思っています」と喜びのコメント。「こうしてさまざまな形で静岡県をみなさんと一緒に盛り上げることができるというのは、私としても本当に嬉しいことだと思います。ぜひみなさん、楽しみにしていてください!」と意気込みを語っている。

一方、脚本を手掛ける黒沢久子は「清水港から臨む富士山と、触れ合う街の人たちの優しさに惹かれ、静岡に滞在して、この脚本を書くことにしました」と明かし、「居心地のいい、歩き心地のいい静岡の魅力と、静岡県が生んだアイドル百田さんの魅力を存分に伝えられるドラマに出来ればと思っております!」とメッセージを寄せた。

百田夏菜子が主演を務める静岡発地域ドラマは、2018年秋にNHK BSプレミアムにて放送予定。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス