永野芽郁、「ar」で“おフェロ顔”デビュー ポジティブな性格も告白

クランクイン!

2018/4/14 16:00

 女優の永野芽郁がファッション雑誌「ar」(主婦と生活社)5月号の表紙に登場し、初となる“おフェロ顔”を披露。自身の“おフェロ”パーツを頬とした上で、「表情って、実は頬で決まってる気がする!」と力説している。

【写真】“おフェロ顔”を披露した永野芽郁&美背中を披露している指原莉乃・飯豊まりえらも登場

「ビューティ」特集となる同号で、永野は頬をオレンジブラウンのチークで色づかせた顔、ラメアイシャドウでキリっとしつつも端正な顔立ちを演出した顔など、計4種類のかわいさにあふれた“おフェロ顔”を公開。

加えて、自らの考える“おフェロ”パーツを「ほっぺ」だと明かしつつ、「表情って、実は頬で決まってる気がする! ちょっとしたことで印象が変わるし、笑った時の無防備なほっぺを見ると、女の子同士でも思わずキュンとしちゃいます」と漏らした。

自身の性格について、永野は「基本ポジティブ。落ち込むこともあるけれど、落ち込んでいても仕方ないと切り替える」と明かし、「人は人、自分は自分。マイペースだから焦らないし、周囲にあまり左右はされない」と断言する。また、ネットショッピング大好きを明言し、AmazonやZOZOTOWNなどで日々洋服をチェックしている、とも告白した。

現在ヒロインを務める連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜~土曜8時)に対しては、「いろんな人が大変って言っていた理由も分かるんですけど、私はあんまりそう感じていなくて。台本もスケジュールもスムーズに上がってくるから、今のところ特に苦労することもなく、明るく楽しく元気に撮影できてます」とコメントし、女優として大物ぶりを発揮している。

誌面では永野のほかにも、HKT48指原莉乃スッキリ美脚を保つためのアイテムを紹介。乃木坂46の堀未央奈は春にピッタリのかわいいピンクコーデを、欅坂46の今泉佑唯は女子専用Tシャツの着こなし8パターンをそれぞれ公開し、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系/17日より毎週火曜22時)への出演を控える飯豊まりえがオシャレ顔になれる方法をレクチャーしている。

永野芽郁が表紙を務める「ar」5月号は、主婦と生活社より発売中。

あなたにおすすめ