最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

マツコ「CAは一度はやっておきたかった」ANAのOG会で制服トーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントのマツコ・デラックスが、きょう14日(23:15~)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』で、CAへの憧れを語る。

今回は、全日空(ANA)CAのOG会に潜入。25年前に20年間CAを勤めていたという女性に当時の写真を見せてもらうと、歴代の制服がズラリと並び、それを見たマツコは「長いこといらっしゃったのね! 三宅一生さんから芦田淳さんまで全部着てるのね!」「私芦田淳さんのピンストライプの制服すごい好きだった。お姉さん遠慮されてブルー着られてるけど、ピンクのやつもあってね」「その前の黄色いリボンのやつは色違いでブルーもありましたよね」と、制服トークが止まらない。「やっぱりCAは一度はやっておきたかった」と、かなり憧れが強い様子だ。

CAを引退したあとの女性たちは、旅行会社の経営やマナー講師、出版社など思い思いの職業についているが、皆さん目を見張るほどの美しさ。マツコが「今おいくつなんですか?」と聞くたび、実年齢よりも10歳以上若く見える容姿に「キレイ!」「お若い!」「同じ生命体とは思えない!」とスタジオからはどよめきが起こる。

さらに、親子2代にわたってCAで、娘と姉妹のような見た目のお母さんや、マツコが「東京タワーと(スタイルで)いい勝負できる」と驚いたピラティス・スタジオの経営者など、若さを保ちつづける美しい元CAたちが続々と登場する。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス