最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小室哲哉 引退後初の楽曲発表 音楽監督就任で全29曲制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月19日に引退を発表した小室哲哉が、スマートフォン向けロールプレイングゲーム「ガーディアンズ」の音楽監督に就任。ゲーム内の全楽曲を担当し、主題歌を含む全 29 曲を制作していることがわかった。

「ガーディアンズ」はLINEとアイディスによる共同タイトルで、直感的な操作で楽しめるスマートフォン向けロールプレイングゲーム。フィールドを他プレーヤーと冒険する「ワールドモード」と仲間と強大なモンスターに挑む「クエストモード」の2つのモードが搭載されている。

小室は音楽監督に就任後、昨年の春から約1年をかけ、ゲーム内の主題歌とBGM28曲の計29曲を制作したという。

また主題歌「Guardian」のMVには、小室本人が登場。「ガーディアンズ」公式 YouTube チャンネルにて、近日公開される予定だ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/143714/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス