北原里英、AKBグループに鬼ギレ「連絡遅い」

アイドルグループ・NGT48の北原里英(26歳)が、4月13日に放送されたバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に出演。AKBグループへの“鬼ギレ”エピソードを語った。

この日、ゲストに“鬼ギレ”したエピソードを聞いていく中で、北原は「私はAKB48グループなんですけど、AKB48は、次の日の連絡が本当に遅いんです。前日の夜11時とか、寝たいのに連絡がこないから寝られないとか結構ある上に、前日に、次の日水着にならなきゃいけなかったりする。ご飯とか食べるとお腹が出ちゃうから、本当は1週間前から調整したいのに、そういう連絡が本当に遅い」と怒りを露わにした。

すると、元乃木坂46の宮沢セイラも「連絡がこなくて、寝られないことはありました。ギリギリまで決まらないんだと思います」と話し、MCのバカリズムが「わざとそうしているんですかね?」と聞くと、北原は「たぶん、本当に前日までメンバーが決まらないことが多いんだと思います。歌って踊るので、やっぱり自分が覚えるポジションがあるじゃないですか? そのポジションだと思って、次の日、歌番組に行ったら、『誰々のポジション』とか言われたりすることも結構あった。そんなのとも、もうお別れなんですけど……」と、AKBグループの裏側を暴露する一幕もあった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ